三角山・大倉山・奥三角山 縦走登山

2014年11月29日(土)
天気 薄曇り
山の手側登山道入口から

14:37 登山口
14:57 三角山 山頂 15:06
15:23 大倉山 山頂 15:28
15:46 奥三角山 山頂 15:55
16:15 大倉山 山頂
16:32 三角山 山頂 17:00
17:15 登山口



札幌市内にある低山です。
縦走と言ってもお散歩コースです(笑)
予想以上に歩行時間が短かったです。

三角山の山頂までは20分。円山と同じくらいですね。

山の手側には駐車場とトイレがあります。
緑ヶ丘療育園という施設の向かいです。
西区にはあまりご縁がないので、こんなところに登山口があることは知りませんでした。


バイクで登山口へ。





入口の看板。





あっという間に山頂。





左が宮の森ジャンプ競技場、右が大倉山ジャンプ競技場です。





札幌駅前方面、国道12号線。





円山と円山球場。





円山の山頂の向こうに札幌ドーム。





土曜と言うこともあり、三角山には沢山の登山者がいます。

ここから大倉山へ向かうと、登山者は少なくなります。

あっという間に大倉山山頂へ。





山頂の少し手前から、大倉山のリフト乗り場に降りられます。

降りてみると、とんでもないところから出てきました。
壁の上にちらっと階段が見えるでしょうか?(笑)





大倉山のジャンプ台から。





リフトで次々と人が上がってきます。

登山の格好は私だけで、場違いな感じなので早々に撤退。

売店のソフトクリームが食べたかったが、グッと堪える(´д`)



そして奥三角山へ。

この山は個人の土地のようです。
この山への登りのみ、登山道と言うより踏み跡程度の道になります。
やや急斜面で滑ります。







テレビ塔。





予定よりも早く着いてしまい、夜景にはまだ明るいため、三角山の山頂まで戻ります。











一脚で手持ち、高感度撮影なので、イマイチな写真です(笑)

薄曇りでしたが、トワイライトの街の灯りはいい感じでしたヽ(´▽`)ノ


そして暗い中、ヘッドライトを点けて下山。
電池切れ気味で暗かったです(笑)



帰りのバイクもさほど寒くもなく、遠くまで走りたくなりました。

明日はきっと今年最後のツーリングチャンス。
早起きするぞーヽ(´▽`)ノ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは*\(^o^)/*

暗くなるまでいたら危なくないのですか?

一人で山の中にいると怖くないですか?

No title

綺麗な景色ですねぇ^^高感度が使えると手持ち撮影もできて記録としてはいいですよね。ちゃんと撮るには三脚が必須ですけど。明日、走ってくるんですね。こちらも天気がよければと考えていました♪

No title

> ZUNSONさん
こんにちはーヽ(´▽`)ノ

夏場は熊の心配もあるので避けるべきですが、この時期だとまぁ大丈夫ですよ!
冬場はよくナイトハイクや御来光登山に行きますヽ(´▽`)ノ

やっぱり真っ暗な中の一人歩きは怖いですよ(゚Д゚;)(笑)

No title

> 踊るヘンテコリンさん
ありがとうございますヽ(´▽`)ノ
札幌って190万人も住んでいますが、都心からほんのちょっと離れればこんな感じです。
やっぱり高感度だと画質は良くないし手ブレしますしね(´д`)
登山の時は三脚持ってこないことの方が多いので、一眼と言えどお遊びですね( *´艸`)

走りに来ていますよーヽ(´▽`)ノそちらはお天気どうでしょうか?

No title

今年は雪が遅いのですか?
それともここ数年はこんな感じで11月いっぱいは余裕で乗れるのですかね。

No title

> 燦さん
今年は雪が遅いですよーヽ(´▽`)ノ
皆さん、バイク屋に冬期預かりに出すのが10月末くらいですので、こんな天気でも走っている数はすごく少ないですよー!
明後日には根雪になるとの話です…今シーズンは終わりですかね(´д`)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くーた

Author:くーた
2019年3月〜 Yahoo!ブログから移行しました。
バイク、登山、写真など、趣味全般のブログです。

ブログ村リンクバナー

もし宜しければ、ご訪問時に下記リンクをどちらか1回クリックして戴けると励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 北海道バイクライフへ にほんブログ村 バイクブログへ

訪問者数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ