タイガー800 故障・シフトペダルが戻らなくなる

タイトルの通り、ついにタイガーに走行不能(?)トラブルがやってきました。
それは何の予兆も無く突然に・・・。


故障後すぐに撮影した写真(笑)
01-_DSC0546.jpg



ツーリング先で停車時、シフトダウンをしていくと、2→1に落とす時に左足が空振りした。
何が起きたか分からず、とりあえずクラッチを切って2速のまま停車。

たまたま誰もいない山の中だったので、その場にバイクを停めて降りて目視確認する。

すると、シフトペダルがやけにグラグラしているし、ペダルの位置も低いように感じる。
取り付け部のナットでも緩んだのか?と揺すってみるが、どうやら違う。
シフトペダルの可動方向に、異常に遊びが増えているようだ。
ペダル位置はシフトダウン時にギアが切り替わるギリギリの位置まで下がっているようだ。


景色の良い場所だったので、とりあえずバイクは放っておいて写真撮影(笑)



その後、どうしようもないので走行してみる。

するとシフトアップはどのギアにも正常に出来たが、
シフトダウンの2→1の時だけペダルが所定の位置に戻って来ずに下の方でプラプラする。
次第に、シフトダウンは他のギアも全てペダルが下から戻って来なくなった。

爪先でペダルを少し引き上げてから踏み込めばシフトダウンはできるし、ニュートラルにも入れることができる。
そしてシフトアップについては全く問題無く切り替え出来る。
とりあえず気分は悪いが走行は出来るようだ。


症状がこれ以上悪化しないうちに、人のいる場所へ移動しておこう。

ということで、近くの厚田の道の駅に移動。
2階の椅子に座ってお茶を飲みながら考える。



状況から、ペダルがグラグラしているのはエンジン内部の何かに異常があると思われる。

待てよ?シフトアップに問題が無いのは、ペダルの自重で所定の位置まで降りてくるからなんじゃないか?
とすると、ペダルは中央に戻る動作が無くなってただブラブラしているだけの状態か。

各ギアには正常に入るので、ミッションには異常は無いということか?
クラッチも滑ったような感触はない。

google先生の力を借りると「シフトリターンスプリング」が折れたのではないかとの結論に至る。


ちょうど10時になったので、試しにディーラーに電話してみる。

経緯を伝えると「症状的にそうかもしれないね〜」と言ったフワッとした回答だったが、
修理するにも冬季預かりと新車の納車で店がいっぱいでGW明けまで入庫を待って貰っている状況とのこと。
そして、そこから何ヶ月か預かることになる。と。

ちなみにミッションを開けてスプリングを替えて〜で、4〜5万はかかるかもね。とのことであった。

一応、GW明けの入庫枠を空けて置いてもらった。




とりあえず、状況的にギアチェンジリターンスプリングが折れたと判断していいでしょう。

ということは、クラッチケース内にスプリングの破片が転がっている状態と思われます。
走行し続けることによって、
その金属片がオイルに乗ってあらぬところへ流れていってしまう可能性も考えられる。
(以前エンジン分解したポンコツカブの光景が脳裏をよぎったw)

スプリングが折れたとして、その破片が出て来ないとなると爆弾を抱えているような状態ですよね・・・。


そういえば・・・と思い出す。
同型のタイガー800で、8万キロで同様の事例があったような気がします??

まさか廃車コースか??(笑)




まぁロードサービスを呼んだところで修理工場へは入庫できないし、なにより面倒くさいw

さすがにこのままツーリングを続行することは断念したが、帰路も走行して帰ることにした。
どうせもう走っているし、どうにかなるなら既になっているだろう。



ということで、極力シフトチェンジをしないよう出来るだけ信号の少ないルートで帰路に着いた。
最初のうちは6速固定で止まらず淡々と走っていたが、景色が良くてあちこちに停車して写真撮影する始末(笑)


そのうちに戻って来ないシフトペダルの操作にも慣れてしまった。

シフトダウン時は、踏み込む→爪先の端で半分くらい引き上げる→踏み込む→〜の動作の連続で、
さほど問題無くリズミカルに6→1速まで減速できるようになってしまった。

言葉で表現するのは難しいが、例えるなら片手で連続往復ビンタの要領とでも言えばいいだろうか?(笑)

最も、通常よりはシフトダウンに時間が掛かるし、稀にシフトアップもペダルが戻って来ない事があるので、
いつもより車間距離は開け気味に、また減速・停車時には余裕を持って動作するようにした。






帰宅後に撮影したシフトペダルの状態。
左が通常位置と思われる。右が踏んだ切り戻って来ない現状。
03-P4060026.jpg 04-P4060027.jpg

基本的に踏み込むと右の状態から戻って来ないが、引き上げると何とか通常位置に止まることもある状態。
ほんの少しでも触れれば下に落ちてしまうが・・・。



故障時は恐らく71280kmくらいだったと思われる。
02-P4060021.jpg

4万キロくらいの頃にFスプロケを交換しているので、それ以降(3万キロ)は実質1.063倍の距離となる。
よって実際にはプラス2000kmくらいだろうか。

ちなみに、フロントスプロケットの交換でメーターが狂うのはABS非搭載の最初期型のみのようです(^^;
ABS搭載車はスピード信号のピックアップ位置が違うらしいです。


新車から17000kmほどレンタル車両として酷使された車両だし、消耗は早いのかもしれない。




とりあえずタイガーの汚れを拭き取り、チェーンに注油して・・・。
ガレージの奥に押しやる(笑)
05-P4060028.jpg

すまんなタイガーちゃん。
他にもメンテしなきゃいけない車両がたくさんあるんだよ・・・。

自分でやるにもディーラーに頼むにも、舶来品のパーツは数ヶ月来ないし、しばらく出番無しだね。



今シーズン、少なくとも前半の日の長い時期には遠出できないな・・・(´・ω・`)
色々と企んでいたのにな〜。

セローや原付二種で日帰り700〜800キロなんて、想像しただけで疲れちゃうw
あえて新境地を開くべきか?(笑)








んで、整備書とにらめっこ。

恐らく犯人はお前だ!いや、お前でなくては困る!いや、お願いですからコレだけで勘弁してください・・・。
IMG_0065_Fotor.jpg

2021-04-06 21_Foto
2021-04-06 21_Fotor



作業の流れとしては、
クラッチカバーを開けて、クラッチAssyを外して、ギアチェンジシャフトを引き抜くと
そこにシフトリターンスプリングちゃんが付いてくるはずなんですよね〜。

最低限、クラッチカバーのガスケットとスプリングだけなら2000円に満たない。
あとは作業時にオイルを抜かないとエラいことになりそうだから、オイル代かな。


クラッチ取り外し時の固定具(専用工具)は・・・何かで代用できるよね?
トルクなんか気にせずインパクトでガガっとやっちゃえばいけるかしら??w


それにしても、気になる記述が。
スクリーンショット 2021-04-06 22_Fotor

リプレイス品があるんですよね。

この型のリターンスプリングの強度に問題があって同様の故障が相次いだとか??
しかし、現在でもどちらの品番も注文できます。

トライアンフ各車共通で何通りか種類があるが、より強度のあるランクの物に置き替えたとか??

怪しいですね〜。
壊れるべくして壊れたのだろうか。


時間があるときに、この次の年式のパーツリストも見てみます。





とりあえず、ケースも開けないうちに部品だけ頼んじゃおうかな??

一旦開けてから部品が来るまで放置しておいたら、忘れて元に戻せなくなりそうだし・・・(笑)





  




関連記事
スポンサーサイト



コメント

ジャジャジャジャーン

同じだね。
私も手でシフトアップすると上がったもん
破片は探したが見付からず。入ったようなので、諦めました。

軽症であって欲しいですね。

おはようございます。

リターンスプリング折損である事を祈るばかりですね。 リプレイス品(対策品?)があると言う事は、この車種の傾向的不具合があるのでしょうか。 品番変更せず、同じ品番で対策品を設定するメーカーもありますが、トライアンフ社は正直なメーカーと言う事で。

つい嬉しくなって朝イチで書き込んでしまった!

ご愁傷様(?)です。

すっかり忘れてしまって、備忘録の為の記事を探したけれど見付からず。ヤフーの所為だ!

https://santex1989.blog.fc2.com/blog-entry-1223.html


確か、当日の晩にメイルしたような気がしますが、お互い忘れているね。


でも、トライアンフのディーラって意外とちゃんとしているよね。驚いています。尤も、私は近所のショップだけど。


乗り換えをお薦めするよ。
それともニコイチにする?

マシンの個体差が判って面白いよん。ハズレだったら呪うけど。

Re: 呼ばれて飛び出て

>燦さん
やはり同じ症状ですよね〜!
聞いた事があるなぁ〜と思い、道の駅で燦さんのブログ記事を辿って該当記事まではたどり着きましたが、
どうもお聞きした内容が書かれている記事が見当たらないなぁ〜と思っていました。きっとメールだったんですね〜!
その際にメールしようかとも思いましたが、丁度お仕事が始まるくらいの時間だったので自重しました(笑)

こちらのディーラーは数年前に色々とガラッと変わってしまいまして、
中古は下取り車(とレンタル上がり?)を捌く以外は一切取り扱わない方針になってしまいました(^^;
以前だと他所のディーラーからの業販にも対応してくれたのですが・・・。
北海道で中古トライアンフを入手するのはハードルが高くなってしまいました。バ○ンとかは個人的にちょっとw
その点、内地は陸続きだから何百キロ離れていても乗って来れるのでいいですよね〜(笑)

最悪は今の車体ベースでニコイチですよね。
車体番号が変わるとディーラーから余所者認定されるので、今のフレームにエンジン載せ換えかと。
まぁディーラーに整備を出したのも何年前が最後かわかりませんし、そもそも私のような金を落とさない客はいらないでしょうから(笑)

しかし改めて燦さんの記事を拝見すると、クラッチ下部はオイルパンに直結しているような雰囲気ですね。
こりゃ針金の破片なんて出てきませんね・・・。そして、オイルを抜かなくても作業に問題はないようですね〜。

近々自分で開けてみます。

Re: 軽症であって欲しいですね。

>2740GGさん
こんばんは〜!
症状的にはリターンスプリング折損と思われますが、他にまで被害が及んでいないことを祈ります(^^;
スプリングだとして、破片がオイルに乗ってどんぶらこしてそうなのが何より心配です。

リプレイス品の件はそのように捉えました〜。
部品番号的にも、元々設定のある1ランク上(強度的に?)の部品に変えた可能性もありますよね。
少なくとも私の他にも過走行車で同様の症例があるので、リコールせずとも同様の不都合が出易いのかもしれません。

No title

この位で折れるのは、明らかに設計ミスですよ。
グッチのルマン11では、もっと激しく折れます。エンジンの長さを短くする為にミッションを新設計したのですがアダになりました。旧タイプのミッションのスプリングは折れません。
とは言え14万近く走っているのでシフト操作は意識して丁寧にやってます(笑)
如何に初期の設計が優れているかよーく分ります。

恐らく破片はオイルパンに落ちているでしょう。
もっと細かい破片はフィルターで回収出来ていればいいのですが。

トライアンフもコッソリと対応パーツを作っているところを見るとリコールを恐れたのでしょうね。
現行のタイガーは対応品が純正パーツとして採用しているでしょうね。

スプリングなんで滅茶安のモノだけど、流石に
コストは掛けられないのですよ。
ホンダの車は走る実験室なんて言われてたけど
トライアンフもまだ熟成されて無いのかな?

Re: No title

>いちさん
同年式・同車種で、同様に目立ったトラブルもなく突然折れた方がいるので、たかが2件ですが偶然と言い難いですよね。
もっと激しく折れるとは、恐ろしいですね(笑)
14万キロ走っても大きなトラブルが皆無なのは機械の丈夫さも元より、いちさんの日頃のメンテの成果ですよね〜!
私も10万キロ越えを目指しているので、なんとしても復活させたい次第です。

破片がどの程度まで分解しているのかわかりませんが、オイルとフィルタ交換でなんとかならないかなと思っています(笑)
こうなってから100kmは走りましたし、最悪鉄粉になって出てくるのではないかと・・・。

気になって私の車体以降の年式のパーツリストを見てみたのですが、
不思議な事にリプレイス設定があるのはこの最初期型だけで、以降は全てリプレイス前の品番しか記載されていませんでした。
一体どういうことなのでしょうか・・・謎です。

複数台持っていても、タイガーに乗れないと困るので近々開けてみようと思います〜。

ありゃ~

せっかく春になったというのにタイガーに乗れないなんて寂しいですねぇ
まあ工業製品なので壊れるときは壊れるんですが、7万キロは早すぎかと。。
サクッと直ると良いですね。

うちのタイガーはまだ乗り始めて間もないのでノントラブルですが、
もう1台の古い方のマシンは以前一度出先でエンジンかからなくなったことがありました。
その時は電装系(ハーネスの一部が切れた)でした。
その後は概ね元気で、10万キロ超えた今も普通に走ってくれています。

Re: ありゃ~

>みずいろさん
本当に、春先のこれからってタイミングでですか!?って感じです(笑)
まぁここまで基本的にはノントラブルで乗って来られましたし、いずれはこうなりますよね。
まだ自走でなんとか帰宅できる状態だったのが救いでした〜。
出先で動けなくなるのは大変ですよね。北海道のへんぴなところで止まってしまった時にはもう・・・(笑)

それにしても、10万キロ越えでも元気で普通に走れるのは日頃のメンテあってのことですね〜!
バイクは車に比べて耐用年数が短いなんていう話もありますが、扱い方ひとつなんですね。
タイガーは(高くて買い替えれないし)大切にしていきたいです。

No title

ああ~このクラッチが入らない症状・・
うちのマローダー ついこの間 クラッチが入りづらくなるかもと 言われたばかり。
いつか なりそうで 怖い(>_<)

Re: No title

>かめのさん
なんと、似たような症状を発症されているのでしょうか?
私の場合はシフトペダルがプランプランとやる気のない状態になっていますよ〜w
クラッチ自体は問題なく切れるのですが・・・。

出先でこれはなかなか困るので、早期発見早期治療に越したことはないと思いますよ〜!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くーた

Author:くーた
2019年3月〜 Yahoo!ブログから移行しました。
バイク、登山、写真など、趣味全般のブログです。

ブログ村リンクバナー

もし宜しければ、ご訪問時に下記リンクをどちらか1回クリックして戴けると励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 北海道バイクライフへ にほんブログ村 バイクブログへ

訪問者数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ