福寿草と雪割草展 2021(百合が原公園)

先週くらいの午後、百合が原公園の温室で行われている展示を見に行ってきました。

ほぼ毎年見に行っている「福寿草と雪割草展」です。


例年、まだ雪深い今時期に開催される展示で、一足先に春の気分を味わえます。

北海道では自生の福寿草の開花は3月末以降、雪割草は自生していなかったはずです。





ということで、カメラ機材を持って自宅から1時間ほどかけて百合が原公園に到着。

駐車場に車を停め、温室の入場料を用意しましょうと助手席に目をやると・・・


カバンごと財布を忘れたことに気付きました(笑)


しばらく呆然としましたw

たまたま「ゆうちょ銀行」の通帳だけが手元にあったので、近くのATMを検索して走りました(^^;




そんなこんなで、温室に入場した頃には外は薄暗くなっていました。

光量足りず写真はパッとせず、何より福寿草は夕方には花を閉じてしまう事を忘れていました・・・。


もはや撮影する気分も湧かず、撮れ高も無いままに撤退(笑)

あまり納得はいかないがまだマシな写真を数枚だけ載せます。



この時間でもなんとか開いていた福寿草をアップで1枚。
01-DSC_3374.jpg



こちらは雪割草。
02-DSC_3387.jpg



同じく。
03-DSC_3391.jpg



これはアカシア。
04-DSC_3405.jpg


カメラボディは全てNikon D610

上3枚は骨董品の180mmマクロ、ラスト1枚は骨董品の28-75 f2.8にて撮影。

薄暗い中での骨董品レンズたちのAFの弱さに辟易としてしまった・・・(´д`)





この展示、今週末まで開催されています。

行かれるのでしたら、明るい午前中がオススメです(笑)




【福寿草と雪割草展~春を告げる雪国の妖精たち~】


開催期間:令和3年1月26日(火曜日)から2月14日(日曜日)

開催場所:百合が原緑のセンター 小温室

開催時間:8時45分から17時15分

休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日休館)

観覧料:高校生以上130円 ※中学生以下、65歳以上の方、障がいのある方は手帳等の証明書提示により無料

主催:(公財)札幌市公園緑化協会



 




関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

だんだん、花の画像が出て来ると春の到来に胸が膨らみます。
温室なら南国の花や木も栽培出来るよね~。
釧路で、この厳冬期にバナナを収穫してたから、温室をもっと活用すれば、色々な事が出来そうです。
北海道は日本の食料基地なんだから、国も、もっと支援すれば良いのにね。

Re: No title

>いちさん
いつも返信が遅くすみません・・・。
北海道の春はもう少し先ですが、百合が原公園の温室は一足先の季節を楽しませてくれます。
薄暗くて写真には撮りませんでしたが、色々な花が咲いていましたよ〜!
温室を温め続けるのにどのくらいのコストがかかるのかわかりませんが、色々とできそうですね。
気づけばもう2月も終わり、もうすぐ雪解けの地面からふきのとうなんかが芽吹く頃ですね、待ち遠しいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くーた

Author:くーた
2019年3月〜 Yahoo!ブログから移行しました。
バイク、登山、写真など、趣味全般のブログです。

ブログ村リンクバナー

もし宜しければ、ご訪問時に下記リンクをどちらか1回クリックして戴けると励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 北海道バイクライフへ にほんブログ村 バイクブログへ

訪問者数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ