十勝岳温泉から三段山 2020.10.9

2020年10月9日(金)
天気:くもり



9:05 駐車場 発
10:06 三段山 着
10:18 三段山 発
10:52 駐車場 着

山行タイム  登り 1:01  下り 0:34
歩行距離   往復 4.66km
標高差    478m(十勝岳温泉:1270m 三段山:1748m)
(全てGPSログより) 

山行記録の詳細は該当ヤマレコ記事にて。






この日は快晴の予報。

そして十勝岳温泉では紅葉が見頃だという情報を得ていました。


これはもう、ツーリングを兼ねて登山に行くしかないでしょう!!



ということで、行ってきました。

ツーリング記事は後日別に書きます。

今回は登山の記事です。


と言っても、詳細はヤマレコにお任せして、簡単に写真だけ載せることにします。





到着時、凌雲閣のテラスから眺める山は快晴でした。
01-DSC_2460.jpg


が、しかし・・・。

準備をしている内に、あっという間に曇ってしまいました(´д`)


登山道具をリアシートにパッキングするのが面倒だったので、フルパニアで来ました(笑)
02-DSC_2464.jpg


今回登る山は、十勝連峰の展望台的なポジション、三段山です。

主稜線とは繋がっておらず(昔はルートがあったがずっと通行止め)、縦走できない山なのです。

冬場はバックカントリーや山スキーで人気のようですが、夏場はイマイチ足が向きませんよね。


ところがつい先日、十勝岳温泉から三段山へ登るルートが復活したとの事!

吹上温泉・白銀荘ルートから登るよりもスタート標高が高く、距離も短い。

これはツーリングの片手間にもってこいでしょう\(^o^)/


という流れです(笑)



参考までに、このルートの詳細について。


三段山登山道の立入通行規制区間解除について

平成21年8月の大規模な岩石崩落以降、立入通行規制を行っておりました
三段山登山道(三段山分岐から三段山山頂までの区間)について、
10年以上が経過し崩落箇所の安定・植生回復が見られることから、次のとおり解除を行います。

1.立入通行規制区間解除日

 令和2年9月23日

2.立入通行規制解除区間

 十勝岳温泉登山口 三段山分岐から三段山山頂まで

3.立入通行規制解除のために行った対策について

 十勝岳温泉登山口に落石危険区間が表示された注意喚起看板の設置
 吹上温泉登山口に落石危険区間が表示された注意喚起看板の設置
 落石注意区間の開始場所(登りと下りの2箇所)に注意喚起標識の設置
 三段山分岐(指導標)改修
 三段山尾根など悪天候時に滑落の危険がある箇所に侵入防止ロープの設置

4.三段山登山道ご利用の際の注意事項

 落石危険区間は落石の危険がありますので、頭上に十分注意してください。
 落石危険区間を通行する際は、立ち止まらず、すみやかに通り抜けてください。
 登山中に落石音などの異常を感じたら、安全な方向へ逃げてください。
 落石危険区間を通行する際は、ヘルメットを着用してください。

5.三段山登山道ご利用の皆様へ

 三段山分岐から三段山山頂までの区間の立入通行規制の解除はされましたが、
 過去にはこの場所で死亡事故も発生しています。
 落石や崩落の危険が無くなったわけではありませんので、そのことを十分ご理解頂いた上、
 安全に登山をお楽しみください。

お問い合わせ先

上富良野町役場 企画商工観光課商工観光班(0167-45-6983)

http://www.town.kamifurano.hokkaido.jp/index.php?id=3129




だそうですよ。

あの急登区間で立ち止まるなってか・・・(^^;
石落ちてこなくても、心拍上がりすぎて死んじゃうわ(笑)




まー、そんなことは置いておいて。


スタートしてすぐ、道なり両側に紅葉があっていい感じでした。
これで青空だったら最高だったんだけどなぁ。
03-DSC_2468.jpg


足元の草も紅葉していましたよ〜!綺麗。
04-DSC_2471.jpg


あちこちに紅葉のもしゃもしゃが見えます。
05-DSC_2475.jpg



分岐を過ぎて、これから登る急登を望む。
写真左側の笹刈りされたルートが登山道です。
06-DSC_2483.jpg


振り返って、富良野岳と紅葉を。
07-DSC_2486.jpg


紅葉密集地帯をズームで。
08-DSC_2493.jpg


凌雲閣と駐車場が見えた。
09-DSC_2501.jpg


急登区間は息も絶え絶え。
思っていた以上に体力が落ちてしまっており、ちっとも進めませんでした。

10歩ほど歩いたら立ち止まって・・・を繰り返してやっとこさ登りました(^^;



急登を登り切って、ハイマツの森を抜けると山頂方向が見えてきます。
10-DSC_2505.jpg


ハイマツの先端はしばれていました。
11-DSC_2506.jpg

足元には、ところによって多少の積雪。
標高1700mでこれだから、向こうの稜線は積雪しているでしょう。

もうそんな季節になったのね〜。



程なく、山頂。
12-DSC_2514.jpg


三峰山と富良野岳。
13-DSC_2515.jpg


目の前には上ホロカメットク山と上富良野岳。
上ホロの崖は半端ないですね〜!
14-DSC_2517.jpg


望岳台と白金温泉。写真左上には青いダム。
15-DSC_2522.jpg


山頂で風に吹かれつつ、崖を見ながらおにぎりを食べました。

一応、山頂で仕事の連絡チェックも(^^;



そういえば、すれ違う方々は皆ハードシェルやダウン、フリースを着込んでいました。

私、長袖シャツ1枚で快適なんですけど・・・(^^;

極度の暑がりなので、氷点下にならない限りはシャツ1枚でOKです。
それ以上着たら汗だくで歩けません。




十勝岳が見えないかな〜なんて眺めていましたが、雲が切れずダメでした。

仕方ないので下山します。


下りは滑り落ちるように降りてきました(笑)

すれ違う数名の方に「バイクのお兄さんだよね」と話しかけられました。

下界でなんか悪目立ちする事しただろうか??(^^;




下山して、登山届ボックス内の用紙に下山時刻を・・・

??

スタート時に記載した登山届の紙がごっそり無くなっていました。


私の後に戻ってきた方もしばらくボックスの前でゴソゴソしていたので、
やっぱり用紙がまるっと無くなっていたんだと思います。

しかるべき方が用紙の補充/回収をしたとしても、今日の分は普通残すよね〜。
何事だろうか(^^;








下山後、タイガーの脇にザックを置き、駐車場のトイレへ。
戻ってくると、最近出たばかりのモトグッツィのアドベンチャーが隣に!!

非常に気になる車種だったので、思わず話し掛けてしまいました(笑)
01-DSC_2542.jpg

※ブログに載せて良いかをお聞きするのを忘れてしまいました(^^;
 問題あれば削除しますのでご連絡いただけたらと思います。


そしてお話しする内に、「ブログやっていませんか?」とご質問いただきました。

なんと!
このブログの読者さんだったことが判明しました〜!!

いやぁ〜嬉しいですね!
こんなブログを実に数年前からご覧になっていただいていたとは\(^o^)/



細かいことは後日ツーリング記事の方に記載します。


とりあえず、本日は楽しい時間をありがとうございました〜\(^o^)/

またどこかでお会いしましょう〜!








ということで、久々の登山記事でした〜!

自ブログのカテゴリを見るに、十勝連峰の山に登るのは実に3年ぶりだったようです!

毎年必ず来ている気がしていたのに・・・。時の流れって恐ろしい(^^;




関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

もう紅葉されて・・・ますわね~10月ですしね(^.^)

今週末狙っています

いやぁ紅葉が良いねぇ
もうそんな時期かと慌ててしまった。
北東北も当然、アスピーテは何時までだ?
でも、その前に渡道したい。

㈮+㈯㈰か+㈪㈫か考えております。行きは自走で八戸~苫小牧。帰りは朝イチの函館~青森で、午後から一気に南下。ってパタン。

Re: No title

>かめのさん
今年はどうやら遅いらしいですが、もう紅葉の季節ですよ〜!
例年通りだと今月中には平地でも1発雪が降ると思います。
季節の移ろいはあっという間ですね〜(´▽`)

Re: 今週末狙っています

>燦さん
なんでも今年の十勝岳温泉の紅葉は当たり年みたいです〜!
その辺で話している方々の話を耳にした限りだと、大雪山の方はイマイチとか・・?
つい先日まで暑かったのに、本当に季節が過ぎるのはあっという間ですね(^^;

今週末でしたら月曜は休みです〜!
最長の場合で火曜の朝イチに函館となるのでしたら、月曜は札幌近郊を通過されそうですね。
上手くいけば少しご一緒させていただきます\(^o^)/

No title

十勝岳の紅葉も今が見頃なんですね!写真キレイです。凌雲閣をこの角度で見るのは新鮮ですねぇ。
そー云えばこの間行ったんだった(笑)

グッチのアドベンチャー良さそうですね!850に排気量UPしたみたい。もともと350から出発してるからこの位はいきます。クランクケースが持つなら1000の大台を越えるでしょうね。
でも高いよね~!無理無理だな~

Re: No title

>いちさん
今年の十勝岳温泉の紅葉は枯れたりせずに綺麗に色づいていましたよ〜!
凌雲閣はこの辺りの登山道からよく見える位置にあるので、ついついカメラを向けがちです(´▽`)
結構ツーリングで訪れる方も多い場所ですよね!

このV85TT、気になっていましたが実車は非常にオシャレで風格のある感じでした!
V9のエンジンをベースに、55→80馬力までパワーアップしているみたいです。
エンジン音はやっぱりモトグッチでした、痺れます。
最近はロングのキャンプツーリングが多い、いちさんにはもってこいの車種ではないでしょうか〜\(^o^)/

No title

おばんです。
冠雪か紅葉か?と言う時期ですが
紅葉が素晴らしい。
ついこの間まで相当な暖かさだったのに
一気に寒くなりますね。
なぜか私の札幌出張は冬に多くなるのです。
く~たさんのシーズンと言う感じだなぁ~♬

Re: No title

>GAYA(KHOG) さん
こんばんは〜!
今年の十勝岳温泉の紅葉は当たりのようです〜\(^o^)/
支笏湖周辺なんかは綺麗になる前に枯れて落ちちゃいそうな雰囲気でしたよ(^^;

本当に、ついこの間まで暑い暑いと文句を言っていたのに、一気に寒くなりました。
もう冬も目前に見えてきました。
冬にこちらへ出張が増えるのですか!さすがにレンタルバイクは借りられないですよね(笑)
スパイク仕様のカブかセロー、お貸ししましょうか?(笑)

No title

先週・今週・来週と行けそうな感じだったので、シゴトの調整をしていたのですが、工程調整で疲れ果ててしまった。行程ではなく工程で。
今年は諦めました。
https://santex1989.blog.fc2.com/

Re: No title

>燦さん
なんと、今年は断念されたのですか〜、残念です(´・ω・`)
3、4日も空けるとなると、やはりお仕事の調整が大変ですよね〜(^^;
行程はいきあたりばったりで楽しめますが、工程となるとそうはいかないですよね(笑)
来シーズンを楽しみにしています!突然ハンターカブで来道なんていうサプライズも歓迎です\(^o^)/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くーた

Author:くーた
2019年3月〜 Yahoo!ブログから移行しました。
バイク、登山、写真など、趣味全般のブログです。

ブログ村リンクバナー

もし宜しければ、ご訪問時に下記リンクをどちらか1回クリックして戴けると励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 北海道バイクライフへ にほんブログ村 バイクブログへ

訪問者数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ