穴沢山 2020.3.6 / 静かな札幌市街

2020年3月6日(金)

天気:雪
単独・スノーシュー

9:18 駐車場 発
9:58 山頂 着
10:02 山頂 発
10:18 駐車場 着


15DSC_0742.jpg


この日は休日だったのですが、午後から仕事になりました。
今月はこの他にも2日ほど休日出勤が確定しているので、休みが非常に少ないわ・・(^^;



せめて午前中だけでも休日らしいことをしようと、お手軽な穴沢山に登ってきました。


穴沢山と言うと??ですが、2007年に閉鎖となった真駒内スキー場があった山です。
現在は駐車場には太陽光パネルが並び、リフトなどは撤去、コースには植生が育ってきています。

最も、私は往時に行ったことは無いので元の姿を知りませんが(^^;

ウィキペディアのアーカイブに当時のコース概要画像がありました。
スクリーンショット 2020-03-06 20_Fotor

今回は第一高速リフト乗り場からダイナミックGを経由して、同リフト降り場まで歩いた感じです。





さて、朝8時半過ぎに自宅を出発。

住所的には南区常盤となる旧真駒内スキー場へ30分ほどで到着。

公民館的な青い屋根の建物「常盤二区会館」の駐車場に停めさせて頂きました。
01DSC_0728.jpg

同じ札幌市内でも自宅の方は晴れていたのですが、
こちらに到着した途端に雪が降ってきました(´Д` )


駐車地点から、目指す山頂を1枚。
02DSC_0729.jpg

駐車場でスノーシューを履いて、建物の北隣にある太陽光パネル脇を山の方へ歩いていきます。
ちょうど上の写真に写っている民家(無人)へと向かって歩いていく感じです。


駐車場からはノントレース。
前日に重い雪が大量に降ったので、それなりに埋まりました。

しかしどう言うわけか、旧スキー場敷地に入った辺りから雪を被ったトレースが現れました。


本来は低下した筋力と体力を取り戻すべくラッセル訓練の積もりで来たのですが、
結局そのトレースに乗って楽をして歩きました(笑)

ちなみに、トレースを外すと膝くらいまで埋まりました。


序盤はトレースの通りに淡々と・・。ありがたいことです。
コースだったと思われる斜面には、結構立派に木々が育っていました。
07DSC_0734.jpg

中腹を過ぎた辺りから、あえてトレースを外してラッセルを開始しました。

斜度のキツい場所を選んで歩いたのですが、笹が起き上がって来たりして腰まで埋まりました。


ヒーコラヒーコラと重い雪をかき分けていくと、平坦な場所に出ました。
どうやらリフト終点だった場所のようですね。
09DSC_0736.jpg

山頂は向かって右側の小高くなっている場所でした。
リフト終点側は急斜面だったので、奥からぐるっと回り込みました。


山頂看板を発見。
10DSC_0737.jpg


残念なお天気でした・・。
真駒内カントリー倶楽部のコースが見えますね。
13DSC_0740.jpg

天気が良ければ恵庭岳や空沼岳なんかが見られるらしいです。


展望もパッとしないので、さほど休憩もせずに下山を開始。


降りるのはあっという間で、16分ほどで駐車場へと戻りました。
片道1kmの行程ですから、下りはすぐですね。




山行はちょうど1時間、車での往復もだいたい1時間でした。

ちょっと2時間ほど時間が空いたときにフラッと登りに来られますね〜!
夏の円山なんかと同じ感覚で歩けそうです。











下山後は一度自宅に戻りシャワーを浴びて、仕事で街へと向かいました。

ススキノのメイン交差点。
人も車も疎らです。不思議な光景ですね〜。
16IMG_0952.jpg

隣の車はHBCの広報車?取材用の車でしょうか。
月寒かどこかその辺りのカーディーラーから出てきました。ここまで一緒w



パーキングに車を入れて、昼食は大通西5丁目の「切田製麺」で「黒醤油チャーシュー」950円。
うっかり無料のライスも付けてしまった(^^;
18IMG_0954.jpg

非常に美味です\(^o^)/
どこか懐かしい味がします。

ちょうど昼時でしたが、こちらもやはり空いていましたね〜。


大通公園も地上はガラガラ。チカホの人の往来も通常の半分くらい。
19IMG_0955.jpg


20IMG_0956.jpg

ちなみに、せっかくだからパフェも食べちゃおっかな〜なんて思ったら、
石屋カフェはしばらく臨時休業でした(´д`)



この騒動、いつまで続くんでしょうね〜。
収束の気配は全く見えませんよね。

街は静かで歩きやすくていいですが(笑)、経済的な損失はとんでもないでしょうね〜。


私は地震・停電・ウイルス騒ぎ、なにが起きようとも変わらず仕事ですけどね(´д`)





仕方ないので、街での仕事を終えて移動中にクローバー本店に寄り道してクレープをw
21IMG_0957.jpg


山歩きした以上にデブになりましたw







そういえば、2015年に購入して現在まで使用中のスノーシュー、
MSRのフラッグシップモデル、ライトニングアッセント。
22P3060203.jpg


左のアイゼンの付け根にクラックが入っています。
23P3060205.jpg


見て見ぬ振りをしてそのまま使用していますが、近いうちに割れますね・・。
このスノーシューで数百キロは歩いているでしょうから、いつ壊れてもおかしくない頃合いです。


マグネットが付くので鉄だと思いますが、板厚1mm程度と薄過ぎて溶接も難しそう。
どうしたもんかな〜(´・ω・`)


確かこのスノーシューは正規品だったはずなのですが、ユーザー登録はしていないはず。
そもそもハガキも購入時の領収書もどこへ行ったのやら・・。

MSRのスノーシューは正規品じゃないと修理にとんでもない金額がかかるらしいですね〜(^^;



もうこんな高級なスノーシューは買えないよな〜・・(´・ω・`)

しかし安いやつもなぁ〜。
やっぱり信頼性・走破性を考えるとMSRが良いしな〜・・。

  



関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

切田製麺美味いですよね!
真駒内スキー場近くて安くて空いててよかったんですよ
ね~だから潰れたのか(笑)

Re: No title

> かづきちさん
切田製麺、美味しいですよね!
個人的1位は白石区の山さわですので宣伝しておきます(笑)

なんと真駒内スキー場に行かれていたのですね!
当時から潰れる要素満載だったのですね(笑)

スノーシュー楽しそう〰️(⌒‐⌒)
ラッセルは苦しそう〰️(* ̄∇ ̄)ノ

若い頃、立山に雪山登りましたが、スノボのパウダー目当てだったので、ラッセル地獄を味わいました!その時は山小屋で寝たので夕暮れ時に山に夕日が映えて綺麗だったのを思い出します!
やはり雪景色って特別なイメージです!
こちらはそろそろ春の足音が聞こえてきました本日20℃バイクがわらわらと沸いて来ております笑

仕事な私は恨めしそうに眺めるのみ!(*´・ω・)ショボーン

Re: タイトルなし

> もんさん
スノーシューを購入して5年くらいになりますが、慣れると楽ですね〜!
それまではアルミワカンで歩いていました〜。こちらもラッセルで歩く季節はあとわずかです。

立山ですか〜!憧れの山の1つです!
なんとスノボを担いで登られていたのですか〜、素敵すぎます\(^o^)/
同じ山でも、冬の真っ白な景色は格別ですよね!私は夏よりも雪のある山を歩くのが好きです。

そちらはもう20℃もあるのですか〜!
こちらは今も雪が降っていますよ〜。
そろそろバイクシーズンですね、走り出したくなりますよね〜\(^o^)/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くーた

Author:くーた
2019年3月〜 Yahoo!ブログから移行しました。
バイク、登山、写真など、趣味全般のブログです。

ブログ村リンクバナー

もし宜しければ、ご訪問時に下記リンクをどちらか1回クリックして戴けると励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 北海道バイクライフへ にほんブログ村 バイクブログへ

訪問者数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ