カブ 冬の日本海を見に行ってきた(前編)

2020年1月9日(木)


22DSC_0293.jpg


珍しく快晴の休日。
そして、前日の夜には積雪があった。


もしや、これは・・行けるんじゃ?!
と、期待を膨らませながら、主要道のライブカメラ映像を確認すると・・・

どこもアスファルトが出ていました(´д`)


札幌はもとより、江別も岩見沢も乾燥路面。
前日に降雪があった苫小牧方面も、すでに塩カルが撒かれたのかウェット路面。

今シーズンの北海道は本当に雪がありませんね。
道東じゃ積雪が無いために砂嵐が起きているとか・・。

次第にこういう気候が当たり前になっていくのでしょうかね〜。





ということで、今日もセローの出番は無し。

カブで出ます。


走るにあたって、まずは初走りの際に何故か振動で折れたミラーを交換しなくてはいけません。

セローから金華湯で割ったままのミラーを取り外して、可動部だけ拝借。
カブのミラーの可動部をポイして、割れていないミラーを移植して再利用します。
01P1090043.jpg

セローから外したミラーのネジ山が一部舐めていて苦戦しつつも取り付け完了。


10:20頃、出発。



とりあえず江別方面に向かいます。

R275に出るまでの道は、轍の部分だけアスファルトが見えていて走りにくい。
車線変更の際に轍に引っ掛かってすっ転ばないよう、安全運転で走りました。

R275は全く積雪無し。
02P1090049.jpg


途中、当別のスタンドで給油。

青山方面へ向かいます。

当別も路面に雪はほとんど無し。
03P1090053.jpg

路肩や畑の雪も例年の同時期よりもかなり少ないですね〜。

こりゃフルピンセローで来なくて良かった。




ふくろう湖の定位置にやってきました。
06DSC_0258.jpg


脇のダートには、仕事なのか趣味なのか分かりませんが四駆が突入した形跡がありました。

変態としては見過ごせません。
やっぱり突入ですよね!w
04P1090056.jpg


助走をつけて飛び込みましたが、腹下が引っかかって全くダメですね〜w
05P1090057.jpg

所詮カブですね〜。
まぁ、セローでも途中で埋まると思いますがw



さて、先に進みます。

青山から厚田に抜ける道道へ。
ここからは路面が真っ白でした\(^o^)/
07P1090058.jpg

セローで来ていれば気持ちよく爆走できそうな圧雪路です。

そういえば2018年の初乗りも同じようなルートで走っています。
2018.1.7 新春走り初め・吹雪の厚田ツーリング

見返してみると、雪の量が全然違いますね(^^;


さ〜、やっと冬道走行ができます。

しかし、カブだと法定速度がいいところw
08P1090065.jpg

スリル感はセローの何倍もありますけどねw


そもそもこのカブに履いているスパイクタイヤ、
増しピンこそしていますが、舗装路を快適に走れることに重きを置いています。

路面に積雪が無くてセローを出せない時用ですから、
積雪路面をガンガン走る仕様ではないんですよね〜(^^;

タイヤ自体も排雪性が悪いパターンで、浮いた雪を踏むとフロントが取られます。

もう少し増しピンするか・・。



それでも峠区間をノンストップで(カブなりに)快走。

峠を降りても、R231に出るまでは綺麗な圧雪路面でした。
09P1090077.jpg



国道に出ると、こちらもやはり乾燥路面。

すれ違った郵便局のカブの方に会釈されましたw
片やお仕事で寒い思いしながら命がけで走っていると言うのに、
こちらは同じ乗り物に乗っていながらお遊びで申し訳ない気持ちになりました(^^;


夕陽が見える丘Pへやってきました。
10DSC_0265.jpg


小樽方面は天気が良くないみたいですね〜。
11DSC_0267.jpg



厚田の道の駅へ移動。

カブを停めて離れた瞬間にカラスがシートにとまりました(´д`)
しつこく威嚇したら離れていきましたw


道の駅の2階から。窓が汚い(^^;
12P1090080.jpg

こちらも雪がありませんね〜。春先みたいです。

2018年の12月に訪問時は雪で埋もれていたバイク駐車スペースが、普通に使えました。
2018.12.15 セロー 雪の厚田まで


道の駅内は、蕎麦屋も2Fのテナントも全て閉まっており、売店のみの営業。さすが閑散期。
仕方ないので自販機でホットココアを購入して暖まります。

とは言っても、この日は寒くないどころか暑いくらいだったんですけどね・・w





さて、ここからどうしようか。

来た道を戻るのもアレなので、石狩方面に下ってみましょう。
積雪も少ないので、道なりにお気に入りスポットたちの状況を確認していきましょう。


まずは風車スポットに抜けるダートの入り口へ。
13DSC_0275.jpg

車が2台くらい走行した形跡がありました。

突入じゃ〜\(^o^)/

このくらいなら行けるね〜!
14P1090081.jpg


ヒーコラヒーコラ。
15P1090083.jpg


分かる人には分かる。ここまで来ました。
16P1090086.jpg

この上に登れば絶景が待っています。
とりあえず雪を足で均してみましたが・・カブでは無理ですね(^^;


ということで撤退しましょう〜。


道なりに正規の出入口方面へ走ります。

・・・なんと出入り口にはチェーンが掛かっていました(゚д゚)





どういう訳か脱出して、再び石狩方面へと南下します。

すると・・。
なんと、峰泊のパーキングが閉鎖されていませんでした〜!
17DSC_0277.jpg

例年、このPの入口には除雪した雪が積まれて入れなくなるのですが・・。

今年は積む雪も無いんでしょうね〜。
う〜ん異常気象。


畑の土も見えていまね。
18DSC_0279.jpg

風も強くなく、日差しが暖かく気持ち良かった。

さっき買ったココアの残りを飲みながら、少しだけゆっくりしました。






書き疲れたので後編に続きます・・(^^;


関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

> 鍵コメさん
ご連絡ありがとうございます。
今後そちらにお邪魔しますね!

バイクは雪道も楽しいですよ〜!(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くーた

Author:くーた
2019年3月〜 Yahoo!ブログから移行しました。
バイク、登山、写真など、趣味全般のブログです。

ブログ村リンクバナー

もし宜しければ、ご訪問時に下記リンクをどちらか1回クリックして戴けると励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 北海道バイクライフへ にほんブログ村 バイクブログへ

訪問者数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ