カブJA10 シフトインジケータ・タコメーター取り付け

実に3ヶ月も前に作業していたのですが、記事にしていませんでした。
記憶も薄れてしまいましたが、備忘録を残しておきます。



ポンコツカブ(JA10)に、シフトインジケーターとタコメーターを取り付けました。


以前カブに乗っていた時も感じていたのですが、
ロータリーミッションだと今何速に入っているのか分からなくなるんですよね〜。

例えば・・。
前方の信号が赤なので4速のまま減速しながら惰性で進み、停車寸前で信号が青に変わる。
完全に停車しないと4→1の操作はできないので、慌てて4→3→2とシフトダウンするも、
ガチャガチャとギアがうまく切り替わらず、今何速だかわからないまま加速する羽目に。

3とか4速のままだと当然加速が悪くモタつきますよね。

のんびり走っていれば気にならないのかもしれませんが・・常に全開なもので(笑)


普通のミッション車だと、
赤信号に向けて減速中にはクラッチを切って、速度に合わせていつでも発進できるギアに落としていくので、
どの段階で加速が必要になっても瞬時にスムーズに加速できますが、
クラッチを切ったままにできないロータリーミッションならではの悩みですね〜。






前置きが長くなりました。
では、曖昧な記憶を元に作業手順を。

カブは元々シフトインジケータに利用できる配線があるので、簡単に装着できます。

車体左側、ドライブスプロケットカバーの上あたりに、9極カプラーがあります。
01P7090123.jpg


外すとこんな感じです。
片方には5本の端子が入っていますが、もう片方には1本しかありません。
02P7090125.jpg

この真ん中の端子がニュートラル信号だそうです。
ギアがニュートラルに入った時だけアースになります。

んで、他の4つの端子は、それぞれ1〜4速のどれかに入っている時だけアースになります。
マイナスコントロールなんですね。

ということで、テスターで確認してみたところ、各端子に対応しているギアはこんな感じでした。
作業中のメモなので擲り書きです(^_^;)
03P7090126.jpg



ということで、シフトインジケータのマイナス配線を対応する端子に繋げばOKですね。

シフトインジケータはAmazonで1000円くらいのものを注文しました。
説明書も何も無かったので、安定化電源を使用してどの配線が何速なのかを確認します。
04P7090127.jpg


結果、こんな感じでした。
0はニュートラルとして使う感じですね。今回は配線しません。
05P7090128.jpg


んで、110型9極コネクターを1つと、ホームセンターで切り売りのダブルコードを2セット用意しました。
06P7090129.jpg


配線にコネクターの端子を装着して、車体カプラーの対応する箇所に差し込んでいきます。
07P7090130.jpg


配線をインジケーター設置箇所(メーター回り)まで取り回します。
カプラーが最も下になるように取り回すと、配線を伝った雨水がカプラーに入るので必ず弛ませます。
08P7090132.jpg

この配線は電装品(インジケーター)のマイナス側になりますね。
よって、プラス側の電源をどこかからか確保する必要があります。


メーターケース内に、キーON時のみ通電されるギボシ端子がありました。
09P7090135.jpg


このギボシのプラス側に、適当に作った分岐配線を割り込ませます。
10P7090136.jpg


んで、それぞれシフトインジケーター本体と繋ぎます。

マイナス側は配線が4本もあるので、先ほど端子を使用して余った9極カプラーを使用します。
4極の方がスマートですが、節約です。
11P7090138.jpg


インジケーターはメータパネルのどこかに埋め込む予定ですが、とりあえずミラーにステーを噛まして取り付け。
既にそのまま3ヶ月ほど放置されているので、きっとこのままになると思われます・・(笑)
12P7090139.jpg



これでシフトインジケーターの取り付けは完了です\(^o^)/

今何速かが分かると非常に走りやすいですね〜!
費用もさほどかからないので、取り付けて損は無いと思います。






あとはおまけ。

タコメーターも取り付けました。

セローにつけているのと同じやつ。2000円くらい。
13P7090140.jpg


電池式なので、本体から出ているコードをプラグコードに巻くだけで完成です。
巻いた上から自己融着のシリコンテープを巻いて固定しています。
14P7090141.jpg


これも付属のマジックテープで取り付け。
実に雑ですね〜(笑)
15P7090142.jpg


そんな感じで、やっとカブいじりの記事を消化できました。

次はNMAXいじりの記事が続くと思われます・・(笑)


  


関連記事
スポンサーサイト



コメント

カブって

こんにちは!

いつも楽しそうで、見ているこちらもニヤニヤしてしまいます!

カブって遅いですよね、それがまたいいところなのですが、パーツが豊富であれやこれや企んでしまいますし、考えるとニヤニヤします!

そこでちょっとパワーアップするのに圧縮を上げて見るのはいかがでしょうか?笑

シリンダーのガスケットをちょっと厚めに変えて、時間はかかりますがヘッドをゴリゴリ面研してみたりすると面白いかもしれません!!
あっボアの方があっさり速くはなりますが(^-^)/

年末北の大地へ!決定しました!
フェリーでの到着が12月29日に苫小牧なのですが、そこから宗谷に向かうのに札幌方面に向かい腹ごしらえからの高速乗ろうと考えています!

さっぱり目のラーメン店でオススメなどあれば教えていただけたらなーーっと(* ̄∇ ̄)ノ

Re: カブって

> もんさん
カブはおもちゃみたいで、気軽にいじれて良いですよね!
そして使い切れる性能なのがまた楽しいですよね、大型でフルスロットル巡行なんてできないですし(笑)

実はこのカブ、武川の125ccのシリンダーが入っています。
ノーマル110の状態を知らないのでなんとも言えませんが一応100は出ます〜。
普通の?乗り方でも90弱までは辛くない感じで上がります。ノーマルはどんなものなのか気になります。

余談ですが、昔室蘭にいた頃、全国的に有名なカブ屋さんに(他車種で)お世話になっていましたが、そのショップのカブは軽く120は出ていました(^_^;)
また、数年前にタイガーで100巡行していた際に、後ろから爆音カブが追い付いてきたこともあります(笑)
カブは本当に奥が深いですよね!

年末にこちらに来られることになったのですね!ライダー達と一緒に宗谷岬で年越しでしょうか?(´▽`)
札幌であっさり系ですと・・煮干しがお嫌いでなければ、「らーめん山さわ」「ラーメン木曜日」は特にオススメです!
また、有名どころだと「麺屋 菜々兵衛」「飛燕」「まるは」あたりはあっさり系で全国的に有名店かと思います。
菜々兵衛は三井アウトレット店は×ですが・・(笑)
良い旅になるといいですね〜!

お礼が遅くなりました。

おはようございます。

いろいろ教えて頂きありがとうございます、札幌市内だと夜は渋滞ないですよね。

山さわ、木曜日共に行ってみたいです、何とか時間を調整してみます(⌒‐⌒)

Re: お礼が遅くなりました。

> もんさん
とんでもないです〜!
夜は札幌市内は渋滞しませんよ〜、ガラガラです(笑)
どちらのラーメン屋も「これぞ札幌ラーメン」といった感じではないですが、個人的にはオススメです!
お嫌いでなければ、どこかで札幌らしい濃厚な味噌も1杯食べていかれてもいいのかもしれませんね(´▽`)

またご参考までに、回転寿司なら「トリトン」「なごやか亭」がオススメです!
どの店も、地方よりも札幌・旭川など主要都市のお店の方がレベルが高いです。稚内の回転寿司はダメでした・・(^_^;)

ムムムッ!

こんにちは!
上の方の記事では続々と面白いことしてますね、ステムのアンダーレース硬いんですよねー!私もNSR80のステムレースで細いタガネが曲がりデカイマイナスも曲がり、夜な夜な途方に暮れていた記憶を思い出しました(* ̄∇ ̄)ノ

回転寿司の情報めっちゃ嬉しいです、冬しかも年末年始なのでやっているのか疑問はありますが、道内でここのこれは食っておけってのがありましたら、またご教示お願いします!

教えてくれくれ君ですみませんm(__)m

Re: ムムムッ!

> もんさん
返信遅くなりすみません(^^;
レースはつけるのも外すのも苦労しました〜・・。
夜な夜なやると、足りない工具や何かがあったときのもどかしさと言ったら無いですよね〜(笑)
うちの近所は朝7時くらいから開いているホームセンターが多々あるので、徹夜明けに買い出しに走ることも何度かありましたw

そうなんですよね、年末年始なので営業しているかが微妙であったりします(^_^;)
回転寿司は札幌市内でも元旦は休みのところが多かった記憶があります。地方に行くと本当に開いている店が無いかもしれません・・。
私は外出先で食べるものがラーメンor海鮮系に偏っており、パッと浮かぶ店がなかったのですが、オススメを考えてみますね〜!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くーた

Author:くーた
2019年3月〜 Yahoo!ブログから移行しました。
バイク、登山、写真など、趣味全般のブログです。

ブログ村リンクバナー

もし宜しければ、ご訪問時に下記リンクをどちらか1回クリックして戴けると励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 北海道バイクライフへ にほんブログ村 バイクブログへ

訪問者数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ