フォーサイトEX ヘッドライトLED化

これまた過去の作業を今更記事にします。


フォーサイトのヘッドライトバルブ(ロービーム)をLEDに交換しました。
18P8040077.jpg


フォーサイトはマルチリフレクターの配光が非常に良く、ノーマルハロゲンでも十分に明るいです。

しかし、ヘッドライトはやっぱり白い方が格好良いですよね。
ということで、車体を購入してすぐにAmazonでH7のLEDバルブを購入していました。


まずは、ヘッドライトレンズ上のパネルを外します。
パネル上部のプッシュクリップを2つ外し、上にスライドするだけで簡単に外れます。
07P6020152.jpg


H7なのでハイローで別のバルブが使用されています。
上がロービーム、下がハイビームです。
08P6020153.jpg


ノーマルハロゲンバルブを外して、LEDバルブと比較してみます。
09P6020154.jpg


ん〜?H7って初めて触りますが、バルブ側に変換アダプターが付くんですね。
このアダプタを介さないと、車体側のコネクタにはまりません。
車体コネクタはH4規格で来ています。なぜ?
10P6020155.jpg


よって、こういう取り付け方になります。
11P6020161.jpg


改めてバルブの比較・・。
あることに気付きます。
12P6020162.jpg

そう、このアダプターの広い部分が車体側のバルブ固定金具にホールドされる構造の為、
バルブそのままだと高さが合わずに固定されないのです(´Д` )


LEDバルブを装着するには、固定位置をアダプターに合わせなければいけません。


何かを加工して作ろうかな〜と思いつつ・・・。
面倒で2ヶ月くらい放置しました。




そして、ついに観念してAmazonでそれ用のモノを買いました。
ゲタですね〜。こんなモノが980円もします。
15P8040069.jpg



バルブに装着してみると・・・数ミリ高さが違うじゃないですか〜(゚∀゚)
16P8040071.jpg


仕方ないので削って高さを合わせましたよ・・。
17P8040076.jpg




んで、バルブは問題無く固定できました。

あとはヘッドライト裏側のラバーのカバーが問題です。

加工しても部品は数百円で購入できますが、防水性にも影響するので出来るならそのまま使いたいですよね〜。
19P8040078.jpg

仕方ないのでラバーにシリコンを吹いて、滑らかして挿入。

良い感じ。
20P8040080.jpg


バラストみたいな箱は、丁度良い場所にタイラップ留めしました。
21P8040081.jpg



LEDバルブにすると非常に明るいですね〜\(^o^)/


光軸は作業前と作業後で比較点検しましたが、カットライン位置も同じで狂っていませんでした。

最近のLEDバルブは配光もノーマルハロゲンに近付けてきていますよね〜。
まぁどうしても多少グレアは出ますが・・(^_^;)




ちなみにバルブはもう1本余っていますが、ハイビームはまず使わないので交換しませんでした(笑)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くーた

Author:くーた
2019年3月〜 Yahoo!ブログから移行しました。
バイク、登山、写真など、趣味全般のブログです。

ブログ村リンクバナー

もし宜しければ、ご訪問時に下記リンクをどちらか1回クリックして戴けると励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 北海道バイクライフへ にほんブログ村 バイクブログへ

訪問者数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ