タイガー 支笏湖経由で橇負山

2019年9月10日(火)


この日は午前中に健康診断でした。
バリウム飲んで撃沈・・。

あまりに天気が良かったので、午後からタイガーの新品タイヤの皮むきにひとっ走りして来ました。



まずはいつもの支笏湖へ。
01DSC_9433.jpg

ポロピナイ園地には入らず、入り口で写真を1枚撮ってすぐに走り出します。


気温は26℃ほど、この時期の北海道にしては暖かい。
9月でまだフルメッシュジャケットにTシャツ1枚で走れるなんて。
02P9100086.jpg


新しいタイヤの性能を確かめる為、軽くダートにも入ってみます。
03_DSC7979.jpg


美笛峠を抜けて、どちらに行くか悩んだ末に喜茂別方面へ。

喜茂別岳と羊蹄山が綺麗です\(^o^)/
04P9100096.jpg


この先もどちらに向かうか決め兼ねていたのですが、
先ほど少しダートを走った感触が良かったので、ダートをお替わりしたくなりました。

この辺でダートと言えば・・・そうだ、あそこに行こう〜!



ということで、ルスツ方面に向かい・・。

ここにやってきました。
06P9100101.jpg

喜茂別岳の登山口と、ルスツリゾートのMt.ウェストゲレンデ・橇負山(そりおいやま)へ続く車道です。

ジャガイモシストセンチュウ防除の為、入り口には人工的な水溜りがあるんですよね〜。


いつも底の見えない濁った水で、水深も深いのでタイガーで通過したくなかったのですが、
今回は運良く水量も少なく、透明な水が溜まっていました〜。



水溜りを通過するとすぐにダートの登り坂です。
入り口辺りは砂利が深くて走りにくいが、良い感じにタイヤが路面を噛んでくれます。
05DSC_9440.jpg


良い天気、羊蹄山が気になります。
07DSC_9443.jpg


入り口でのんびりしているのも変なので、山頂に向かって進みます。
09P9100107.jpg




そして、数キロのダートを走ると山頂に到着です\(^o^)/
08DSC_9447.jpg


洞爺湖と噴火湾が少し見えます。左奥には駒ヶ岳の姿も。
10DSC_9452.jpg


ゴンドラが運行しており、観光客がそれなりにいます。
11DSC_9456.jpg


ホロホロ山と徳舜瞥山。
12DSC_9457.jpg


白老三山。
13DSC_9458.jpg


風不死岳と樽前山。
14DSC_9459.jpg


漁岳と恵庭岳。
15DSC_9460.jpg


こんな立派なテラスがあるんです。
16DSC_9461.jpg




バイクに戻って、観光客に不思議な目で見られながらタイガーの撮影をします(笑)
ゴンドラで来た人たちは、山の裏側に山頂まで続く車道があることを知らないでしょうからね〜。

田園風景とタイガー。向こうに見えるトンガリは昆布岳。
17DSC_9462.jpg


広い\(^o^)/
18DSC_9466.jpg


のどかな風景ですね。
19DSC_9487.jpg


タイガーと羊蹄山。
20DSC_9498.jpg


タイガーと喜茂別岳。
21DSC_9505.jpg


タイガーと下界。左手の集落はルスツですね〜。
22_DSC7991.jpg


過ごしやすい気温に、すっきりと広がる青空。
橇負山に来てよかった(´▽`)



さて、スタートが遅かったのでそろそろ帰路につかないといけません。
やっぱり18時には帰宅しないといけませんからね〜(^_^;)





来た道を下り、ちょっとだけ遠回りして帰りましょう。
23DSC_9511.jpg


定点観測ポイント、久しぶりです。
24DSC_9513.jpg



アナキーアドベンチャー、意外にもなかなかダート性能が良いタイヤです。
25DSC_9518.jpg






さて、帰ろう。

夕日と羊蹄山を背に走ります。また来るよ。
26P9100112.jpg


中山峠を越えると、フルメッシュでは結構肌寒い。
27P9100114.jpg




28P9100118.jpg



18時帰宅。
タイヤの皮むきは完了です。

目的地も無しに走り出したけれど、良い風景を見られて満足しました\(^o^)/




走行データ

走行距離  206.2km(誤差補正前・メーター表示:194.0km)
走行時間  3:52
平均燃費  21.2km/l
平均速度  50.0km/h

給油量     8.86L
ガソリン代   1311円(ハイオク 148円/L)

満タン法燃費   23.27km/L


関連記事
スポンサーサイト



コメント

タイヤ

留寿都のお山へ軽快に登れるようで、ダートが気持ち良く走られるタイヤのようですね。
ガレて雨裂の多いイゾラへも行けるのでは(笑)

Re: タイヤ

> Tetsuyaさん
はい、意外なことにダートでちゃんと噛んでくれます!
車体が重い分はどうしても怖いですが、オフのグリップ感的には3分山くらいのトレールタイヤ並みにあると思います。
さすがにタイガーでイゾラはおっかないですよ〜(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くーた

Author:くーた
2019年3月〜 Yahoo!ブログから移行しました。
バイク、登山、写真など、趣味全般のブログです。

ブログ村リンクバナー

もし宜しければ、ご訪問時に下記リンクをどちらか1回クリックして戴けると励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 北海道バイクライフへ にほんブログ村 バイクブログへ

訪問者数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ