タイガー2台で道東ツーリング

2019年9月1日(日)


09DSC_9401.jpg



すっかり記事にするのが遅くなりましたが、先週の日曜日のことです。

タイトルの通り、タイガー2台で走ってきました\(^o^)/



以前からお世話になっており、ブログリンクもさせて戴いている燦さんが北海道へやってきました。

燦さんの北海道滞在期間はほんの2日間でしたが、初日にご一緒することができました〜!






燦さんは八戸〜苫小牧航路の朝6時着の便で来道されるとのことでした。

ということで、当日は札幌の自宅を5時くらいに出発。


久々に日の出を見ながら走るのは気持ち良い。
01P9010012.jpg

通勤でこのくらいの時間に走ることもあるけれど、それは不思議と清々しくないんだな〜(笑)



時間調整&トイレ休憩で道の駅ウトナイ湖に寄り道。
ものすごい数のキャンパーたちで埋め尽くされていました。
02DSC_9387.jpg




そして、6時に苫小牧西港のFTに到着。

既にフェリーは接岸し、徒歩やトラックの下船は始まっていました。
03DSC_9388.jpg

コンクリ壁の上に座って、降りてくる人たちを眺めていました。

船旅って良いですよね〜。乗る訳でもないのにこっちまでワクワクします。


自家用車が降り切り、最後にバイクの下船が始まりました・・。

見覚えのあるタイガーがロータリーを回ってきました〜\(^o^)/
04DSC_9395.jpg


燦さん到着!お久しぶりです〜\(^o^)/
05DSC_9398.jpg

燦さんとご一緒するのは2016年の東北以来でしょうか〜、もうそんなに経っていたとは・・。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 余談 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
当時の過去記事のリンクを貼ろうと思ったら、
yahooブログからFC2ブログに正しく移行できていないじゃないですか(´Д` )
タイトルと記事本文の数行しかない・・。

確認していないけれど、もしかして他にもこういう記事があるのか〜??(^_^;)

そして移行元のyahooブログは既に編集機能が終了・・。
一体どうしたものか。困ったな〜。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



しばしお話しした後、本日のルートを相談。

浜厚真経由で厚真ICから日高道に乗り、
終着の厚賀からは海沿いの退屈な国道には出ずに広域農道と道道を繋ぎ、
浦河から天馬街道経由で大樹町〜十勝方面へ向かうことに。


ということで、僭越ながら前を走らせて戴きました〜。




スタートから途中停まることなく、日高道に乗りました。

自衛隊の車両が片側一車線の高速の登り坂を30キロ(!?)で走行しており、うんざり(笑)
ちょっと前に出ていただいて、後方から1枚。
06P9010031.jpg


終点の厚賀ICを降りてからは山間の道道を繋いで走ります。

この辺りは初めて走る道でさっぱり地理がわかりませんでしたが、
分岐点が近付いた頃にミラー越しに後方を見ると、必ず燦さんがどちらへ進むのか合図してくれています。
おかげさまで迷うこともなく走れました\(^o^)/


ちょっと休憩。恐らく新冠の道端にある公民館みたいな建物。
07P9010036.jpg


休憩後もひたすら道道を繋いで走ります。

ところどころ道が狭かったり路面が荒れていたりしましたが、
交通量も少なくアップダウンやワインディングの続く良い道でした。



コンビニに寄り損ねたりしながら、天馬街道の上杵臼Pにてまた休憩。
しばしお話ししました(´▽`)
08DSC_9400.jpg

タイガーの青って、よくよく見ると深みがあって綺麗な青ですね〜。




翠明橋公園の天馬街道の看板に寄り道するも、野塚岳は見えず。
そして看板が以前よりショボくなっていました(^_^;)
10P9010039.jpg



野塚峠を越え、大樹町への抜け道を経由。
大樹町にて給油後、道道や農道を抜けて新嵐山経由で芽室町へ。


11P9010048.jpg



12P9010053.jpg



13P9010065.jpg



14P9010069.jpg


農道を走る燦さんの後ろ姿に、緑のフラッグが見えますね〜。



実は、大樹町のホクレンで給油の際・・。

自分の分を買ったついでに、燦さんのタイガーに無理に括り付けさせていただきました(笑)
16P9010076.jpg

燦さんはこういうのはきっと嫌いなのは承知の上ですが・・(笑)
10数年ぶりの北海道ということで、ここはひとつ初心に還って戴きます(´▽`)

そして自分の分は車体に括らず畳んだままリアボックスに仕舞うという・・(゚∀゚)




そんな感じで、大樹から芽室までは燦さんに先導して戴き、昼食の為にインデアンに寄り道。
すっかりご馳走になってしまいました、ありがとうございます(´▽`)
15P9010075.jpg




食後はこれまた道道を繋いで、北へ向かいます。

素晴らしいバランス感覚です\(^o^)/
17P9010080.jpg


瓜幕の道の駅で休憩。
すると、今朝のフェリーで燦さんと一緒だったというZ1000の方にお会いしました〜!
全然違うルートで走って来られたようですが、偶然ですね〜。



休憩後は、燦さんのリクエストにて、扇ケ原展望台へ。
18DSC_9403.jpg


タイガー2台、いいですね〜\(^o^)/
19DSC_9405.jpg


この頃、日高山脈には明らかに雨雲がかかっていました(^_^;)
スマホで見ると、日勝峠も道東道も強く降っているみたい・・。

帰り、濡れるのか〜・・。


この時点で時刻は13時頃。
18時には帰宅しないといけないので、そろそろ引き返さねばなりません。

が、名残惜しいのでギリギリまでご一緒させて戴きます。


来た道を戻って〜。
20P9010099.jpg


東瓜幕経由で、ナイタイ高原へと向かいます。

今シーズンに上の売店がリニューアルされたとのことで、見ておきたかったんですよね〜。



上からの景色よりも、そこに至るまでの道が良いんですよね〜。
23P9010113.jpg


お天気も持ち直してきました。
21DSC_9410.jpg


燦さんが昔訪れた頃とは道から何からかなり変わっているようです。
22DSC_9411.jpg



そして・・上の駐車場は昨年までとは随分と変わっていました。
こぞってバイクが並んでいた見晴らしの良い場所に、建物がどーんと・・。
24DSC_9417.jpg

昨年夏に立ち寄った際にも、なんとなく予感はしていましたが・・(^_^;)
日帰り道東ツーリング夏 2018


ちなみに、バイク駐輪場は写真の通り、山側の歩道みたいな場所が指定です。
なぜか結構な段差があるので、車種や人によっては取り回しでひっくり返すかもしれませんね〜。
設計者はバイクに乗らない人だったのか、恨みでもあったのでしょう(笑)


とりあえずパノラマ写真を。
25DSC_9419-Pano.jpg


写真を撮っていたら、燦さんが建物の中に入ってすぐに「いいや」と言いながら出てきました。
ん?と思い、覗いてみると・・
建物内部はものすごい人で賑わっていました〜。

ソフトクリームを買うにも、1台しかない食券の券売機に行列ができており。
・・・諦めました。


素敵な眺めのトイレだけは空いていましたよ〜(笑)
26P9010129.jpg



さて、ここで時刻は14時半。

いよいよお別れの時がやってきました。

燦さんの今夜の宿は網走とのこと。
当然、まっすぐ向かわずに走ったことのない道道や農道を繋いでいくようでした。
いっそ一緒に網走まで行ってしまいたい気持ちを抑え、帰路に着くことにします。


ナイタイから降り、燦さんは上士幌市街方面へ、私は瓜幕方面へと流れ解散となりました。





お別れしてすぐ、大好きな直線道路で1枚。
27_DSC7966.jpg


同じく、すぐ近くの直線でも1枚。
ここはそれこそ「天に続く道」みたいに見えますよね〜!有名にはなって欲しくないですが。
28_DSC7969.jpg


18時に帰宅しないといけないのに、何やってるんでしょうね〜(笑)



とか言って、瓜幕あたりで東大雪の山が綺麗だったのでまた1枚。
29DSC_9423.jpg


道端のひまわりが(以下略
30DSC_9425.jpg


帰路はどこを経由するか、少し悩んでいました。
日勝峠経由か、狩勝峠経由か、道東道に乗ってしまうか・・・。



結局、狩勝峠を経由することに。


鹿追から抜け道を使ってサホロリゾートの辺りに抜け、狩勝峠へ。

初めて峠の展望台に寄りました。
33DSC_9431.jpg


31DSC_9427.jpg



狩勝からトマムを経由し、占冠村で給油。
ここのスタンドが閉まっていたらアウトでした(^_^;)

占冠からは道道経由でR274に出ました。

夕張〜川端間は自衛隊車列が作っていた長い渋滞に引っかかりましたが、
それ以外はまぁまぁ快適に走れました。

34P9010153.jpg



帰り際に自宅近くでまた給油して、18時に帰宅。

ナイタイから下道3.5hで帰って来られるんですね〜。
我ながら素晴らしい時間配分(笑)




燦さんは、翌日に知床や北太平洋シーサイドラインを経由して、深夜便で八戸に出航されました。
本当は見送りに行きたかったのですが、翌日が早朝勤務だったもので・・(^_^;)






というわけで、今回は久々の単独ではないツーリングでした\(^o^)/
今シーズン、誰かと走るのは恐らく初ですね(笑)


以前ご一緒した時もそうでしたが、燦さんと走ると色々と勉強になります。
うまく表現できませんが、走りの安定感というか判断力と言うか、揺るぎなく的確なのです。
経験値とセンスの差なのでしょうね〜。

自分が普段いかに雑に走っているのか実感しますね。
いつまで経っても危なっかしい運転から卒業できる気がしません・・(^_^;)



燦さんのブログ
WINDY EXCURSION -sunny side-






余談。
2019フラッグ、ついに揃えてしまった・・・(^_^;)
01P9010159.jpg







走行データ

走行距離  656.8km(誤差補正前・メーター表示:617.9km)
走行時間  9:28
平均燃費  21.2km/l
平均速度  65.3km/h

給油量     27.74L
ガソリン代   3972円(ハイオク Ave.143.2円/L)

満タン法燃費   23.68km/L



服装 備忘録


コミネ フルメッシュジャケット
防風インナー(昼間だけ脱ぐ)
半袖ポロシャツ


普通のジーンズ



大まかなルート図
スクリーンショット 2019-09-11 0_Fotor

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

タイガー2台で北海道を走る写真が素敵です。
自分もいつか北海道に行きたい!
と心底思いました。 

全ての写真から北海道の雄大さが伝わってきました。

No title

タイガーが2台、同じバイクって楽しいですよねw
ご友人は一泊二日の旅だったんですね・・・
あ、私もだった。

ナイタイ…何じゃこりゃーーー
道のりだけ楽しもうかな。

あの辺の、アップダウンの直線はバイクを停めたくなりますね。

御世話さんでした

全一話に纏めましたか。
私はまだ画像の整理もしていません( ̄▽ ̄;


あと、画像もちゃんと?届いておりますよ。

また、近いうち行きますんで!

お! 認証外しましたね

こっちの方がラクですな(*‘∀‘)

あと、私も、最初の移行の時、全部、ちゃんと移行出来なかったので、新しいIDで再度移行したんだよ。面倒だったけど、その後、全記事確認しておきました。

只今、リンクの修正や改行の訂正・誤字脱字の再チェック等をコツコツとしているので、かなり面倒ですが、毎晩、シコシコ頑張っています(;´Д`)

何せ、備忘録としてのホームペイジを止めて、ブログの方に挙げてきたので、今更、中途半端にはしたくないんだよね。そうじゃなくても誤解曲解ばかり与えて、反感かってますからね(=゚ω゚)ノ

https://santex1989.blog.fc2.com/

No title

ナイタイから3・5時間か~。いつも此処から帰る時、日勝峠か狩勝峠、はたまた道東道で迷うんだよね~。占冠経由で夕張は結構時間が掛かる感じがします。
久しぶりのペアツーは楽しそうですね。ソロツーとは違って勝手気ままが出来ないけど、同じバイクならスピードレンジも一緒だし、そのことに気を回す必要も無い。

そー云えば十勝に今年は行って無いな~。
雪が降る前には峠を越えて行ってみようかな~。
ナイタイ晴れて御機嫌な景色だな~。

Re: No title

> Vamos Raccoonさん
やっぱり同じバイクが並ぶと素敵ですよね〜!
タイガーはなかなか出会うこともないので尚更です。
Vamos Raccoonさんも、いつかタイガーで北海道に上陸されてください!
その際にはタイガーでお迎えにあがります\(^o^)/

Re: No title

> アマイモノさん
同じバイクが並ぶとなんだか嬉しくなりますよね〜!
燦さん、次は往復フェリー泊で実質道内日帰りでも楽しめるな、とおっしゃっていました(笑)

ナイタイは金を落とさず駐車場を占拠するライダーは見限ったのでしょうかね(^_^;)
景色を見たいなら一等地のテラスで飲食して金を落とせってことですかね・・。

ナイタイに至るあの直線道道は毎回立ち止まってしまいますよね〜。同じ写真を量産しちゃいます〜(笑)

Re: 御世話さんでした

>燦さん
こちらこそお世話になりました〜\(^o^)/
区切ると先延ばしにして書かなくなりそうなので、若干端折って一気に書きました(笑)

画像、一気にすみません(笑)
googleドライブで共有できないかと思いましたが、設定がよくわからずメールにしてしまいました。

次回は道内日帰りでしょうか〜?
休みが合えば、またよろしくお願いします〜(´▽`)

Re: お! 認証外しましたね

> 燦さん
設定をいじってみました〜!
コメントするのに2段階で認証は確かに面倒ですよね。

全記事確認修正ですか〜、途方もない労力ですよね(^_^;)
yahooブログはほとんどの機能が終了して、実質もう無いも同然ですよね・・
辛うじて記事が読めるうちにFC2の移行状況を見ておかないと、もう戻りませんね(^_^;)
いっそ移行機能を利用してもう1つ予備を作っておこうかな・・。

Re: No title

> いちさん
途中あちこちで立ち止まっていますから、まっすぐ帰れば家までは下道3時間で着きそうです。
いつも日勝経由ですが、日高側に下るときに詰まることが多いので、狩勝〜占冠の方がスムーズかもしれません!
国道を外れてから占冠までは交通量皆無で飛ばし放題でした(笑)
いちさんの方なら札幌市内を抜けるのに+30分はかかりますよね〜。

たまに誰かと一緒に走ると新鮮ですね!
なんだかうまく走れないなーと感じていましたが、一人で走るときは車線を目一杯使っているのを、複数だとキープレフトorライトしたままで上手くトレースできていないことがわかりました。
まだまだヘタクソなようです(^_^;)

これからの季節、秋晴れの十勝は気持ちが良さそうです。
天気の良い週末に、ナイタイ日帰りされてみてはどうでしょう〜!

宣伝

初日分を漸くUPしました(;´Д`)

https://santex1989.blog.fc2.com/blog-entry-1429.html

後で、画像、メイルしますね。

裏道

苫小牧・厚真から道道・農道・大規模林道を繋いで浦河へは、何本ものルートが有って楽しいですよね。
春には海沿いの強風を避けようとした本州からのライダーさんが、ナビに騙されてとんでもない所を走っていましたけど(^_^;)

それにしてもナイタイ高原は、すごい変りようですね~

Re: 宣伝

> 燦さん
拝見しました〜!
2日目以降も楽しみです\(^o^)/
画像も楽しみにしています〜!

Re: 裏道

> Tetsuyaさん
今回、東胆振〜日高の沿岸をパスする道道や農道を始めて走りましたが、最短ルート以外にもたくさんの道があって楽しいですね!
競走馬に興味がないので今まで敬遠していましたが、楽しく走れる道ばかりで驚きました。
今後探検してみます(´▽`)
あまり山側に行くと林道になるのでしょうか(笑)

ナイタイ高原は一気に一般観光客向けになりましたね〜・・オシャレな料理をオシャレなテラスで、SNS映えしますみたいな感じです。
名称もナイタイテラスとか、どこかを意識した名称になりましたし(^_^;)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くーた

Author:くーた
2019年3月〜 Yahoo!ブログから移行しました。
バイク、登山、写真など、趣味全般のブログです。

ブログ村リンクバナー

もし宜しければ、ご訪問時に下記リンクをどちらか1回クリックして戴けると励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 北海道バイクライフへ にほんブログ村 バイクブログへ

訪問者数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ