セロー 樽前山登山 2018.8.6

2018年8月6日(月)
天気:晴れのち曇り






5:25 七合目駐車場スタート
6:00 東山山頂
6:18 樽前山神社奥宮
6:53 七合目
(休憩・写真撮影等を含む)


この日は、朝から晩までびっしり用事のある日でした。
遅くとも8時半には自宅に戻らなければなりません。

ということで、3時起床、4時に札幌を出発。


当初は、登山道具をバイクに乗せたりするのが面倒だったので、燃費の良い妻の車を拝借して行こうと思ったのですが・・。
エンプティランプが光っていたのでやめました(笑)

夜明け前、薄明の空の下に走るのは久しぶり。



この日の札幌の日の出時刻は4:30。


真夏とは言え、早朝なのでそれなりに着込んできましたが、肌寒さすら感じるピリッとした空気の朝でした。
それもそのはず、帰宅後にアメダスでこの日の気温を確認すると・・。

恵庭島松 4時:10.4℃
支笏湖畔 5時:14.9℃

北海道とは言え、8月に10℃の中走るとは思いもしませんでした(^_^;)
まぁ、暑がりなので涼しいに越したことはないです。

朝日の気持ち良い、清々しい朝でした。



7合目ヒュッテに到着。駐車場には車が3台くらい。



週末なら、この時間でも混み合うのでしょうね~(^_^;)



準備をして、登り始めます。

最近は山歩きをサボっていたので、体力が落ちてしまいました。
あまり負荷をかけると翌日酷く具合が悪くなるので、出来るだけ心拍数を上げず、呼吸は一切乱さないスローペースで歩きました。

歩き始めて数分、展望台から支笏湖を望む。



草木の勢いからも夏を感じます。



すぐに森林限界。



何度登っても、振り返ってこの風景を撮ってしまいますね~。
風不死岳~支笏湖~勇払原野。雄大です。



夏場は森に埋もれて、どこにヒュッテがあるのかわかりませんね。



光と影。



僅かながらお花も咲いています。名前は失念。



遠く雲海の上に、芦別岳~夕張岳が浮かんでいました。



こちらは日高の山々。山座同定はできません(^_^;)



雲が多くなってきましたが、暑くなくてありがたい。



ぼんやり写真を撮りながら、東山山頂へ到着。



溶岩ドームを望む。風は穏やかでした。



溶岩ドームの右後方には、尻別岳と羊蹄山が見えます。



静かな山頂。



支笏湖温泉街をズーム。



苫小牧市街をズーム。なんだか美しい。



さて、本当の目的地へと向かいましょう。



森林限界の境目を1枚。



溶岩ドーム直下の岩石群と、尻別岳。



あっという間に到着。樽前山神社奥宮です。



あまり信心のある方ではないのですが、この神社は頻繁に訪れています。
人生の節目節目に訪れているかもしれません。

軽く中の掃除をしてからお参りし、ついでにぼんやり朝食休憩。


溶岩ドームを1枚。



一番高い地点が、先程までいた東山ピークです。



のんびりしていたら、良い時間になってしまいました。
ということで、チャチャッと下山しました。

ヒュッテの管理人さんと少しお話しをし、セローに荷物を積んで出発。


この5合目~7合目の数キロのダート区間をタイガーで走りたくなかったが為だけにセローで来ました(笑)


タイガー、チェーン清掃したばかりだったので汚したくなかったのです(^_^;)

たったそれだけの為に、朝のガラガラで快適な道をセローでトコトコのんびり走ってきたのでした・・。
やっぱり、セローはもう少しパワーと6速が欲しいですね~。


帰路は支笏湖線経由で。



自宅には8:15帰宅。
用事にギリギリでした(^_^;)

それでも、何もできない日に趣味の時間が作れて良かった(´▽`)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

お晩方~♪(^-^)/

趣味の時間は、『自分の気力で作る!!』です!!

No title

早朝のほとんど人がいない時間に自分だけの時間を作って登山とバイク、気持ち良さそうですね。さらに雲海と山々や町の画像がとても綺麗ですね♪

No title

随分早いですね~(笑)8時以降は別件となると大急ぎ。
朝の陽が昇って来る時間帯にバイクを走らせるって
とっても好きだな~!いつもながら樽前山からの景色
は神々しいね。何か祈らずにはいられません。

No title

恵庭周辺はそんなにも寒かったのですか!
火曜日に用事が何もなかったなら、早朝に島松の取引先まで行こうと思っていたのですが、美笛辺りからガタガタ震える結果になっていたかな(^_^;)

樽前山はタルキン線とかから、変わった形の山だなと見ていましたが、登頂すると素敵な景観が拡がっているのですね。

No title

こんにちは~
4時半に出発できるとは凄いです。

雲海と山々の美しいこと・・・
山登りはしないけどこの景色は見たいと思いました(笑)
え?根性なしですからw

No title

雲海の景色が素敵!
更に上にも雲があって、そこから差し込む陽の光が、
雲海の上を走って行くような、こんな風景ってあるんですね。
感動しました。
夜明けの電線は、雀かな?
一時期見なくなりましたが、また居てくれるようになって、
そのさえずりに不思議と朝の清々しさを感じます。
この日の目的地、
く-たさんの人生の節目が何かあるのかな?(^^)
自分の居場所や世界がちゃんとあって、それをいつも全力で楽しむ姿は、記事を読みながら元気をとても貰えています(^^)v
私も見習って、まだまだエネルギッシュに過ごして行きたくなります!

No title

夏場の山歩きは早朝がいいですね
とても清々しい感じが伝わってきました
樽前山のナイトハイクをしてみたいです

No title

みなさま、毎度コメントが遅く申し訳ありませんm(_ _)m

No title

> 正義の仮面パパさん
そうですよね~!
日中が用事で埋まっていたら、寝る時間を削って作ればいいのです\(^o^)/
ダラダラ寝ているよりよっぽど元気になれます。

No title

> エフさん
早朝活動はなんだか得した気分になりますよね。
人もおらず、清々しくて好きです(´▽`)
この日は雲が多い予報だったので期待していませんでしたが、思いの外良い景色に出会えて満足でした~!

No title

> いちさん
実は、仕事から帰ってきて、そのまま居間で寝落ちして目が覚めたら3時でした(笑)
早い時間から予定があったので、もう1時間早く活動できれば尚良かったと思います。
この時間に走るのはとても気持ちが良いですよね!
樽前山は夜明け・早朝・夕方がオススメです。気軽に登れますがいつ来ても良い景色です(´▽`)

No title

> Tetsuyaさん
この日の恵庭はものすごく冷えていました~(^_^;)
最近めっきり30℃に届かなくなりましたよね。
もうお盆だし、北海道の夏は終わりますね。
暑がりの私は最高気温が20℃くらいでいいのですが(笑)

樽前山は特徴的な形で気になりますよね!
以前、なんと下北半島の釜臥山の山頂からも発見できました。
https://blogs.yahoo.co.jp/makkurokuroneko5656/37641393.html
余談ですが、この樽前山、実は道南の某山同様に山頂までアタックできるルートもあるのですが・・確実にお縄です(笑)

No title

> アマイモノさん
早起きは得意ではないのですが、何が何でも遊ぶという意思で動いています(笑)

山の上からの景色は格別ですよ~\(^o^)/
山には登りたいが歩きたくはない、そこで山頂までバイクで行ける山を探す訳です(笑)
セローなら山頂まで行ける山、結構ありますよ~!

No title

> selenさん
この日は雲が多い予報で、景色は期待していなかったのですが、良い風景に出会うことができました!
早朝の雲海の景色は何度見ても感動します。
晴れの予報で、早朝に恵庭千歳や南幌なんかの平地に朝もやがかかっている時は、低山でも雲海が見られます(´▽`)

電線の鳥は、実はカラスでした(笑)
何かと悪者にされるカラスですが、赤信号で停止中、電線で夜明けを待つ群れの姿についカメラを向けてしまいました。

実は中古ですが家を購入しまして、奥宮に詣でるタイミングを探していました(´▽`)
もうすぐ憧れのガレージライフを迎えることができそうです\(^o^)/
なかなか趣味の時間を取れない現状ですが、スキマ時間になんとか楽しめればと思います(´▽`)

No title

> tity-mamaさん
夏場の登山は涼しい時間に限りますよね~!
最近は少し涼しくなってきて、活動しやすくなってきました。
しばらく登山から遠ざかっていましたが、少しずつ体力を戻していければと思います。

樽前山のナイトハイクは私も行きたいな~と思っています。
過去に一度、カメラと三脚を担いで行ったのですが、星が全く見えず展望台で帰ってきました(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くーた

Author:くーた
2019年3月〜 Yahoo!ブログから移行しました。
バイク、登山、写真など、趣味全般のブログです。

ブログ村リンクバナー

もし宜しければ、ご訪問時に下記リンクをどちらか1回クリックして戴けると励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 北海道バイクライフへ にほんブログ村 バイクブログへ

訪問者数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ