キムンモラップ山 2018.2.26

2018年2月26日(月)
天気 雪
スノーシュー

12:19 駐車場 発
13:06 山頂
13:26 駐車場 着


↑ポロピナイから撮影・2015年1月


なんだか慌ただしく、すっかり先週の話になってしまいました(^_^;)



キムンモラップ山という山名はあまり有名ではないかもしれません。
支笏湖温泉の一角、休暇村支笏湖の後ろにある小さな山です。
夏道は無いと思われます。

ポロピナイから対岸に見える2つのコブ山の左の方です(右はモラップ山)。
野鳥の森の一部なんだと思います。

大滝のニョロニョロ見物からの帰り道、まだ少し歩き足りなかったので未踏のこちらの山に寄り道してみました。



休暇村支笏湖の駐車場に停めて、北東方向に伸びる尾根にショートカットして適当に取り付きます。トレースは見当たりません。



小さな山だと思ってナメていました(^_^;)
急勾配かつ雪の状態が悪く、膝上まで雪に埋まります・・。



とにかく足場が崩れて一歩一歩が滑り落ち、先に進みません(´Д` )
110cmのポールが全て埋まります。


その辺の灌木やら笹やら木の幹やら、掴まれるものは全て利用して全身を使って這い上がりました。

なんとか尾根に乗りました。


尾根に乗ってからは灌木が邪魔なものの歩きやすい感じです。
変にショートカットしないで最初から尾根伝いに来ればよかった・・。


この北東尾根ルートにはトレースは見当たらず、こんな山には誰も来ないのかな~と思いつつ、山頂に乗った途端に・・立派なトレースがΣ(゚Д゚;)



トレースの人たちはモラップ山とセットで歩いてきた感じですね~。



山頂標識は特になし。



唯一の人工物。ロープを張っていたってことは、夏も登れるのかな?



モラップ山にも足を伸ばそうかと思っていましたが、予想外の蟻地獄ラッセルに疲れたので帰ることにしました(^_^;)

北側の急斜面を下って行くと、程なく散策路に出ました。



野鳥観察小屋の辺りからキムンモラップ山を振り返って1枚。




帰り際、この前日に開催期間を終えた支笏湖氷濤まつり会場を。
もう重機が入っていますね~、あっという間だったなぁ。





千歳でラーメンを食べて動いた分以上にカロリーを補給。

絶賛デブ活中です\(^o^)/


そして、札幌への帰路・・次に気がついた時には・・。
なぜか私の左手にはソフトクリームが握り締められておりました(゚∀゚)





最近、甘いものとしょっぱいものの無限ループに嵌まっております(゚∀゚)

皆さんも一緒に楽しくデブ活しましょう\(^o^)/


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

私も最近甘い物ばかり食べてます(^^;

No title

パワーを使ったから補給しないとね~😁
モーラップスキー場は一度だけ滑りました。随分昔の事ですが。
こちらの方が登りやすいかも。

No title

こんばんはヽ(*´∀`)

いやいや既にデブ活してますよ!
今は逆に痩せ活してますがなかなか痩せれません、なぜか食欲が邪魔をします(笑)

No title

> Kuuさん
甘いものって怖いですよね~・・。
いつの間にか毎日食べるのが当たり前になっていますよね(^_^;)

No title

> いちさん
いつも使った以上に補給しちゃって困っています~(笑)
なんとモラップスキー場を利用されたことがあるのですね!
ここにスキー場があった姿を知らないので気になります(´▽`)
モラップ山も冬季限定ですが意外と登山者がいるようです。

No title

> ZUNSONさん
こんばんは~(´▽`)
デブ活は一度始めるとこの快感から抜け出すのが非常に難しいですよね(^_^;)
私も「雪が溶けたら」走ろうかと思っています。
とか言っている時点でダメですね(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くーた

Author:くーた
2019年3月〜 Yahoo!ブログから移行しました。
バイク、登山、写真など、趣味全般のブログです。

ブログ村リンクバナー

もし宜しければ、ご訪問時に下記リンクをどちらか1回クリックして戴けると励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 北海道バイクライフへ にほんブログ村 バイクブログへ

訪問者数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ