函館~サラキ岬~重内展望台~白神岬【道南一周ドライブ・その7】

4月29~30日、道南・道の駅スタンプラリーの旅の記録です。


ここまで来たら全部書くしかないので書きます。



函館市を離れ、松前方面へ向かいます。


途中、上磯の海岸から函館山方面を望む。



換算900mmの望遠で函館山を引っ張ってみました。



同じく函館市街を。元町の辺りですね。




そしてこれは太平洋セメント上磯工場から沖合に伸びる桟橋です。


この桟橋、全長は実に2kmもあり、工場で生産したセメントを沖に停泊した船舶に積み込むためのパイプラインなんです。
ということで残念ながら歩けません(笑)

沖合の設備を望遠レンズで覗くと、船に積み込んでいますね~。


この辺りのハセストで朝っぱらからやきとり弁当を食べて腹ごしらえ(^_^;)
その5の記事にも写真を載せたので割愛します。

前日の夜ご飯は違うものにすればよかったな~。


もう少し松前方面へ進んでから函館を振り返って1枚。
この辺りから見ると函館山は陸繋島だということが判りますね~。




木古内町のサラキ岬に寄り道。
チューリップの時期は見栄えがしていいですね~(´▽`)


1871年江戸幕府が保有していた軍艦咸臨丸」が沖合で沈没したらしく、咸臨丸終焉記念碑や咸臨丸のモニュメントが建てられています。

やっぱり道南は花の季節も少し早いですね(´▽`)



花が無い時期に来るとちょっと残念スポットなのですが、それを感じさせないように撮ったつもりです(笑)
なにせあの船、ちょっと大きなボートサイズですから(^_^;)


2015年にも訪れていました。
こっちの方がもう少し残念具合が伝わるかな?(笑)




木古内の道の駅に寄り道~。

忘れちゃいけません、スタンプが主目的なんです(笑)



これは道の駅近くの郵便局の前にいた木古内町のゆるキャラ。
こいつの名前、忘れちゃった(^_^;)




先へ進みます。

知内町の市街地辺り、国道沿いにあるいつも気になる看板。
右折→「桜ロード」「大パノラマ展望台」だって?

写真が無いのが残念ですが、この古めかしい看板を見る度に気になりつつ素通りしていましたが、今回は思い切って寄り道してみることにしました。

桜ロードは・・確かに桜ロードでしたが・・(^_^;)
写真を撮らなかったという点で察してください(笑)

直線道路を3kmほど進むと、神社が見えてきました。


重内(おもない)神社だそうな。
そして、展望台はこの神社の上にあるようです。

上の写真の右側に駐車場があり、そこから山の上まで続く一方通行の細い舗装道路が伸びていました。

階段をスルーして山の上に到着ヽ(*´∀`)/



海まで続く直線道路。天気が良ければ絶景ですね~!



展望台はこれ!
重内展望台っていうらしい(´▽`)



展望台からの風景は割愛!(笑)
天気の良い日に再訪してみよう・・かな。




知内の道の駅に到着。
横になにやら新しい建物が出来てるぞ?


その名も新幹線展望台、2016年11月に完成したようです。
せっかくなので登りますヽ(*´∀`)/

上のどこかに新幹線の時刻表が貼ってあったらしく、周りの人たちや相方がなにやら話しているところによると、もうすぐ新幹線が来るらしい!


待つこと数分・・・。

きた~ヽ(*´∀`)/
青函トンネル・北海道側出口から、出てきましたはやぶさちゃん。


昨年、青函トンネルの東北側出口も見てきました。

このトンネルを50kmちょっと走れば東北・・・。行きたい。


はやぶさちゃん、とってもスロー走行で、撮り鉄でもなんでもないヘタクソカメラマンに気を遣ってくれましたヽ(*´∀`)/



偶然にも新幹線が撮れて上機嫌ヽ(*´∀`)/
道の駅の外に流れるサブちゃんの演歌も心に沁みます(´▽`)


ここ知内町はサブちゃんこと北島三郎の故郷ですね~(´▽`)




先に進みます~。

千代の富士の故郷でササっとスタンプだけ押して~。




北海道の最南端、白神岬に到達~ヽ(*´∀`)/



この辺りの道の感じ、好きですね~(´▽`)



津軽半島はうっすらとしか見えませんでした。
画像を加工して無理矢理浮かび上がらせた龍飛崎灯台。


さっきの2015年の記事にも同じ風景が載ってます。

そして、2016年に龍飛崎から眺めた北海道はこちら。




そして、以前から気になっていた、松前の天狗山に登ってみます。

山頂まで荒れた急登のダートが続いているらしく、タイガーで登るのは躊躇していましたが、今回は無謀にもマーチで突入!

中腹の分岐地点までは到達。


ここまで九十九折の激登りでした・・。
一度停まったらもう再発進は不可能な勾配のダートでしたので、かわいそうに1速ほぼベタ踏みで腹を擦りながら上がってきました(^_^;)

かなりギリギリでした。そういうことする車じゃないしね。

しかし、この先のザレた登りカーブでビビってアクセルを緩めた途端にあずってしまい、あえなく撤退(´Д` )
タイガーで来てたら多分倒してたな・・(^_^;)


結論。
普通乗用車や大型バイクでは危険です。
車高の高い四駆系か、軽量なオフロードバイク以外の方は歩きましょう(^_^;)



急傾斜の感じが伝わらないですが・・結構な斜度です(^_^;)




天狗山と白神岳、合わせて車で登ってみたかったが・・(^_^;)


125ccのXLでここまで自走で来るのは地獄だし・・。
かと言ってエルグランドに積んでまで来る場所でも無いし・・。

やっぱり250ccのオフ車が欲しい(^_^;)



ここまでのルート。



もうちょい続きます(^_^;)



関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

最近の250馬鹿に出来ないですわ~~
今二輪会では250がブームらしいですよ

No title

その名はキーコです!(笑)私も増車したいなぁ^_^;
オフ車が欲しいです。

No title

GW前半くーたさんも道南にいらっしゃったのですね。
ちょうど入れ違いでしょうか?

No title

松前の天狗山が面白かった(^^)

助手席に座る奥様の声が聞こえてきたような(^^;
「あなた!大丈夫なの!この坂ホントに大丈夫なの!」
ははは(笑)
こんな冒険のあるドライブが良いな~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
またまた楽しく読ませていただきました(^^)v

No title

> 軍曹さん
本当に最近は250の新型が多いですよね~ヽ(*´∀`)/
私も買えるのなら買いたいのですが・・(^_^;)
CRFラリー、飽きたら手放す前に声をかけてくださいね~(笑)

No title

> ひなさん
キーコ!そうでした!
スッキリしました~、ありがとうございます(´▽`)
やっぱり1台オフ車があるとツーリングの幅が広がりますよね~!
オフはなかなか中古も高騰しておりますが。。(´Д` )

No title

> エムさん
はい~、弾丸ツアーでしたが周りましたよ~!
ちょうど入れ違いくらいでしたよね、私の訪問時は五稜郭はちょっと早かったです(^_^;)
やっぱりたまに行くと函館はいいですね(´▽`)

No title

> selenさん
昔から2輪4輪ともにオフロード車が多かったので、悪い癖でこういう道は突入しちゃいます(笑)
家族を乗せてやることでは無いのですが・・ついつい(^_^;)
比較的こういう変なことに付き合ってくれる相方ですが、さすがにあずった時には引き返そうと言っていました(笑)
車もオフに買い換えた方がいいかもしれませんね~、昔乗っていた日産サファリにまた乗りたいです(´▽`)

No title

過去記事へのコメント、失礼いたします。
この場所からだと陸繋島・砂洲がよく判ります。

霞がかっていたので画像は不鮮明ですが、漁火があると夜景もそれなりに綺麗です。
暗闇はかなり恐いですけど…(笑)
https://yahoo.jp/box/UW2vV5

何時かセローでお越しになったときには是非!

No title

> Tetsuyaさん
過去記事まで見てくださってありがとうございます~\(^o^)/

情報ありがとうございます~!
なるほど、函館のこちら側にもこんな素敵な場所があるのですね!
入り口?と思われる写真からして、車やタイガーではキツそうですね(^_^;)
野生馬の住処で夜景・・単独だと怖いです(笑)
楽しそうですね~、この場所と白神岳・天狗岳辺りをセットで1泊2日で行きたいものです\(^o^)/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くーた

Author:くーた
2019年3月〜 Yahoo!ブログから移行しました。
バイク、登山、写真など、趣味全般のブログです。

ブログ村リンクバナー

もし宜しければ、ご訪問時に下記リンクをどちらか1回クリックして戴けると励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 北海道バイクライフへ にほんブログ村 バイクブログへ

訪問者数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ