社台滝(過去記録シリーズ・1)

先日の恵庭岳で山頂以降ご一緒したNさん・Kさんと色々な話をしながら歩いていたのですが、その内の1つに白老方面の滝の話題があったので、思い起こして過去の写真を探してみました。

最近は白老方面の滝はどこもメジャーになったようで訪れる人も多いようですが、私が訪れた当時にはネット上に記録はほとんどありませんでした。
今は無き「北広島山岳隊」のサイトが懐かしいです。ご存じの方もいるはずです。


当時のボロいデジカメで撮影した写真の中には日付データが無いものもあり、ライトルームに取り込んだら順序がグチャグチャになってしまいました(^_^;)

ということで適当に載せていきます。
全て若かりし頃の記録です(笑)


10年以上前の古い情報です。現在の状況は知りませんので悪しからず。



『社台滝』
訪問日:2003年11月末



落差100m程の滝。滝好きには有名な滝ですね。
下から見るには沢歩きをしないといけませんが、上から見るだけなら昔は林道経由で到達できました。今はわかりません。林道走行は自己責任で。

この時はインクラの滝の駐車場から先のゲートが閉まっており、歩きました。



初冬だったので沢の岩も凍っていました。
服装も沢歩きにはふさわしくない厚着、下はなんと釣り用の胴長。




滝の上から。
2006年9月頃撮影



滝は「上」「下」「滝に打たれる」を満たして制覇だと思っていました(笑)



ということで、必ず落ち口から下を覗いていました。
苔むしていて滑ります。フェルトソール必須です。



三脚でも持って行ったのかな?単独行だけど自撮り写真がありました。
あと2歩くらい下がったら100m落下します(笑)



滝の上流へ歩いていくと、こんな穴ぽこから水が湧き出していました。
飛び込んでみたかったが、吸い込まれたら怖くてやめました(^_^;)




まとめて載せちゃおうと思っていましたが、意外と長くなったので分けます(^_^;)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

過去2回オフ車で目指しましたが、辿り着けていません。
途中からは徒歩移動になると思いますが、どのくらい歩くんですかね?

No title

> Gooseさん
林道終点からはほんの数分歩くだけですよ~!
スマホなんかの地形図表示アプリで林道を確認しながら行けばわかりやすいかと思います。
ただし最後に訪れたとき(10年くらい前)には最短距離の直線の林道は崩壊していました。
口で説明するのは何とも難しいです・・(^_^;)
機会があればご一緒しましょう\(^o^)/

No title

仕事帰りに昔巡った滝を検索して見てたらたどり着きました。大学生時代から数年間、北広島山岳隊としてHPを持っていたTAMです。社台滝、石狩白老滝、ホロホロ湿原、霧立沼といった昔の探検は今や子供達に武勇伝として聞かせています。関東に住んでいるため、今年は息子と八ヶ岳や南アルプスに通っていますが、芭蕉の方は今でもシューパロ方面の山々に通ってるそうです。北広島山岳隊という記載があり、懐かしくてコメント書かせて頂きました。長文失礼しました。

No title

> gun**etuさん
なんと!あの伝説の北広島山岳隊のTAMさんから直々にコメントをいただけるとは大変光栄です\(^o^)/
学生だった当時、頻繁にサイトを拝見していました。
おかげさまで社台滝・石狩白老滝などの秘境にも到達することができました。
サイトが閉鎖され、一つの時代が終わったのかと寂しさを感じたことも覚えています。今でも記事の一部は記憶にあります。
今は本州にお住まいなのですね。お子さんとの登山、素敵ですね(´▽`)
芭蕉さんはこちらに在住なのですね、もしかすると山でお会いしているのかもしれませんね!
まさかのコメント、とても嬉しいです。ありがとうございました(´▽`)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くーた

Author:くーた
2019年3月〜 Yahoo!ブログから移行しました。
バイク、登山、写真など、趣味全般のブログです。

ブログ村リンクバナー

もし宜しければ、ご訪問時に下記リンクをどちらか1回クリックして戴けると励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 北海道バイクライフへ にほんブログ村 バイクブログへ

訪問者数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ