曇り空の樽前山登山 2019.6.27

2019年6月27日天気:曇りお天気の冴えない休日の午後。今時期にしては涼しい日だったので、運動がてら樽前山に登る事にしました。支笏湖線経由で、セローで向かいます。この辺りで、白バイとすれ違いました。平日の午後だったのですが、峠の辺りで取り締まりに向かったのでしょうかね〜?んで7合目の駐車場に到着です。さすが樽前山、こんなお天気でも結構な台数の車がいました〜。ザックを背負えばそのまま登れる服装で来たので、...

続きを読む

オコタンペ山 2019.3.28

2019年3月28日(木)天気:雪|晴れ単独・スノーシュー 8:44 道道分岐 スタート 9:58 山頂 着10:12 山頂 発10:52 駐車地点 着登り 1:14  下り 0:40歩行距離 : 5.0km冬山シーズンもそろそろ終わりなので、久々に登山に出かけました。とは言っても、体力が落ちているのでお手軽なオコタンペ山で済ませました(^_^;)この日は晴れ予報でしたが、支笏湖の西側は10時くらいから微妙に雨雲がかかりそうな感じ。よって早朝スタ...

続きを読む

幌平山(718.1m)2019.1.23

幌平山(標高718.1m)2019年1月23日(水)天気:晴れ単独スノーシュー  8:58 登山口 発  9:45 山頂 着10:08 山頂 発10:25 登山口 着登り:0:47下り:0:17お休みの本日。午後からは吹雪くが午前中は天気が良いという予報でした。ということで天気の良いうちに軽めの登山に行ってきました。実は前日夜に藻岩山にも登っているのですが、先にこちらの記事を・・。のんびり支度をして、8時少し前に自宅を出発。毎度おなじ...

続きを読む

セロー 樽前山登山 2018.8.6

2018年8月6日(月)天気:晴れのち曇り5:25 七合目駐車場スタート6:00 東山山頂6:18 樽前山神社奥宮6:53 七合目(休憩・写真撮影等を含む)この日は、朝から晩までびっしり用事のある日でした。遅くとも8時半には自宅に戻らなければなりません。ということで、3時起床、4時に札幌を出発。当初は、登山道具をバイクに乗せたりするのが面倒だったので、燃費の良い妻の車を拝借して行こうと思ったのですが・・。エンプティランプ...

続きを読む

恵庭鉱山と漁岳

2018年3月28日(水)天気・曇り強風単独スノーシュー  9:12 駐車地点  9:25 登山届BOX  9:55 恵庭鉱山精錬所跡10:10 冬道分岐12:13 漁岳山頂13:30 登山届BOX13:44 駐車地点登り 3:01  下り 1:31(休憩等含む)毎年必ず登っている漁岳に、今シーズンも行ってきました。朝起きるとお天気はイマイチ。風も強い感じ。支笏湖のライブカメラ映像はどんより。気分は乗らないが、重い腰を上げて札幌を出発しました。支笏...

続きを読む

キムンモラップ山 2018.2.26

2018年2月26日(月)天気 雪スノーシュー12:19 駐車場 発13:06 山頂13:26 駐車場 着↑ポロピナイから撮影・2015年1月なんだか慌ただしく、すっかり先週の話になってしまいました(^_^;)キムンモラップ山という山名はあまり有名ではないかもしれません。支笏湖温泉の一角、休暇村支笏湖の後ろにある小さな山です。夏道は無いと思われます。ポロピナイから対岸に見える2つのコブ山の左の方です(右はモラップ山)。野鳥の森の一部...

続きを読む

ニョロニョロ(伊達市大滝区・百畳敷洞窟の氷筍)

2018年2月26日(月)天気:雪平日休みを有効に使う為、大滝まで行ってきました。目的はニョロニョロ。ニョロニョロって言うのは通称で、本名は氷筍(ひょうじゅん)です。ムーミンに出てくるヤツに似ているからそう呼ばれています(´▽`)伊達市大滝区(旧有珠郡大滝村)円山の奥地、徳舜瞥川のほとりにある「百畳敷洞窟」の中に、冬の間に発生する自然の芸術です。ここ最近は全国放送のTVで紹介されたりと知名度がエラいことになっ...

続きを読む

雪の風不死岳北尾根 2018.2.20

2018年2月20日(火)天気 雪単独スノーシュー・アイゼン10:07 登山口 発12:36 山頂 着12:45 山頂 発13:32 登山口 着登り 2:29下り 0:47今日はお休みでした\(^o^)/昼から雪の予報だったので、その前にお手軽な山でも登ろうかな~と。距離も短い、風不死岳(ふっぷしだけ)に向かいました。しかしのんびりと準備をしてから自宅を出発したのが仇となり、支笏湖周辺に着いた時点で天気は雪模様、山も霞んで見えず・・(´Д` )ま...

続きを読む

オコタンペ山とオコタンペ湖 2018.1.28

2018年1月28日(日)天気 晴れのち雪単独スノーシュー  8:21 駐車地点  9:30 オコタンペ山 着  9:54 オコタンペ山 発10:17 オコタンペ湖 着11:32 駐車地点久々に登山に行きました。最後に山に行ったのは昨年8月の十勝岳が最後でした(^_^;)しばらく登山をしていないので、簡単に登れるオコタンペ山へ。妻のマーチを借り、札幌から支笏湖線経由で登山口へ。冬の凍った峠道は車よりセローの方が速く走れますね(...

続きを読む

イチャンコッペ山&朝ツー 2017.6.24

2017年6月24日(土)天気:晴れ(札幌はどんより曇り)5:29 登山口6:29 山頂 着6:53 山頂 発7:31 登山口登り 1:00   下り 0:38歩行距離 7.15km早朝、札幌の空はどんよりと重い雲に覆われていましたが、支笏湖ライブカメラを見ると恵庭岳が見えていました。これは行くしかない!バイクも登山もいっぺんに済ませよう\(^o^)/ということで、4:45出発。もちろんタイガー800で(´▽`)支笏湖線を南下。恵庭市に入った辺りから...

続きを読む

カルルス山~来馬岳 2017.6.17

2017年6月17日(土)晴れ時々曇り単独11:23 駐車場 発11:57 カルルス山12:39 来馬岳 着12:49 来馬岳 発13:34 カルルス山分岐14:00 駐車場 着駐車場~カルルス山 0:34カルルス山~来馬岳 0:42登り        1:16-----------------------------------来馬岳~カルルス山 0:45カルルス山~駐車場 0:26下り        1:11歩行距離 10.0km半分ツーリング目的で登山に訪れました。この日のツーリング記事はこちら。...

続きを読む

イヨシサンベ山(絵鞆半島の低山)

北海道室蘭市・絵鞆(えとも)半島低山巡りツーリングの続き。関連記事リンク一覧  室蘭ツーリング  エニ山  母恋富士  女測量山・マスイチ展望台・マタエクル山マタエクル山を下山し、港南町へと向かいます。次の目的地イヨシサンベ山は、別名鍋島山とも呼ばれています。なんでも山の一部が鍋島さんの所有地だとか?細かいことはわかりません。登山口は住宅街の狭い路地の途中にあり、わ...

続きを読む

女測量山・マスイチ展望台・マタエクル山(絵鞆半島の低山)

絵鞆(えとも)半島低山巡りツーリングの続き。関連記事リンク一覧  室蘭ツーリング  エニ山  母恋富士使い回しの絵鞆半島の地図。今回紹介する3つの山のある地区を拡大。右下の虫眼鏡マークで多少拡大表示可能です。母恋富士を下山後、次の目的地へ移動します。測量山はその前の週のツーリングで行ったのでパス。そのすぐ近く、存在すら知らなかった女測量山へ。標識の後ろには作業道とも登山道ともつか...

続きを読む

母恋富士(絵鞆半島の低山)

絵鞆(えとも)半島低山巡りツーリングの続き。2座目の山は「母恋(ぼこい)富士」です。室蘭ツーリングの記事1座目 エニ山の記事エニ山から下りてきた後、バイクは駐車スペースに置いたまま、母恋富士への散策路へと歩いて向かいました。今回のアプローチは山頂へ至るには最も遠いルートだと思いますが、それでも10分ほどで山頂へ到着しました。入口には母恋富士の文字はありません。この看板が目印です。また、地形図にも登山道...

続きを読む

エニ山(絵鞆半島の低山)

先日の室蘭ツーリングの主目的、絵鞆半島の低山巡りの1座目です。登るに至った動機については上記リンクをご覧ください。登山と言えるほどの距離も標高差もありませんのでまとめて紹介してしまってもいいのですが、結構な枚数の写真を撮ったので個別に記事にします(^_^;)本当は一気に書き上げる気力が無いのですが。まずは室蘭の絵鞆半島をご紹介。このようにたくさんの低山があります。他にもまだあると思いますが、登った山だけ...

続きを読む

プロフィール

くーた

Author:くーた
2019年3月〜 Yahoo!ブログから移行しました。
バイク、登山、写真など、趣味全般のブログです。

ブログ村リンクバナー

もし宜しければ、ご訪問時に下記リンクをどちらか1回クリックして戴けると励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 北海道バイクライフへ にほんブログ村 バイクブログへ

訪問者数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ