さよならオレンジカブ

まぁ、こうなりますよね(^^;夏の終わり、ある雨の平日。早朝出勤の後、その足で市税事務所に行って廃車の手続きを済ませる。その近くの保険会社の窓口で、自賠責を別の車両に移し替える。そして、愛車のセレナ(笑)に、オレンジ号と、書類と、スパイクタイヤを積んで・・・。日本海に投棄しました(ノД`)ノ嘘です(笑)ちゃんと次の持ち主さんはいらっしゃいますよ〜!あ、港に持ってきましたがロシア行きとかじゃないですよwたま...

続きを読む

カブ(JA10) O2センサー清掃

JA10型ノーマルカブとクロスカブの記事が入り乱れていて分かりにくいですが、今回はノーマルカブ・通称オレンジ号の整備記録です。標記の通り、O2センサーの点検・清掃を行いました。エンジンセミOH後、武川FIコン2(燃調コントローラー)を再設定しました。すると、走行時は下から上まで良い感じに合ったにも関わらず、アイドリングが不安定になりました(^^;放っておいてもいずれ再学習して落ち着くのでしょうが、アイドリング不...

続きを読む

カブ(JA10) ヒューズ切れとその原因

先日のこと。いつもの通り、カブで通勤。自宅近くの路地を走行中、何か違和感を感じる・・・。ん?ウインカーリレーの音がしない??あれ?ウインカーも作動していないぞ??よく見たらニュートラルランプもシフトインジケーターも点いてない!!・・・とりあえず点検している暇は無いので、すぐに自宅に引き返し、NMAXに乗り換えて出勤しました(^^;バイクがたくさんあると替えが利いていいですね〜(笑)何が起きてもしっかり通勤...

続きを読む

カブ(JA10) フォークOHというよりシール交換

最近、職場の駐輪スペースの床に妙な油染みがたくさんあるなぁ〜と感じていました。まさか私の通勤カブからオイルでも漏れていたりして〜wなんて思っていましたが・・・。犯人は本当に私でしたwエンジンオイルではなく、フォークオイルをお漏らししていました(^^;気付かないものですね〜(笑)カブを購入してからオイルシール交換していなかったっけ?と過去記事を確認してみると、清掃とオイル交換をしただけだったようですね(^^;...

続きを読む

カブ(JA10) カムチェーン回りOH完了

ポンコツオレンジ中華カブ号はとっくに修理完了し、定期的に通勤に酷使されています(^^;書くのが億劫で伸ばし伸ばしにしていたこのシリーズ記事もやっと完結できそうです。作業も完結した(と思われる)ので、振り返ってみましょう。1、シリンダブロックのカムチェーントンネル部に穴空き、オイル吹く  ↓2、左クランクケースカバーを外し、カムチェーン周りを点検  ↓3、ガイドローラー・スプロケットが死亡、自由になったチェ...

続きを読む

カブ(JA10) シリンダブロックとピストンを補修?

しつこいですが、カブの整備記録が続きます。さて、前回は腰下を組み上げたところまで書きました。(実は左のクランクケースカバーは腰上を組んでから閉めましたが・・)腰上を組んでいくに当たって、まずはそもそもエンジンOHのきっかけとなった、シリンダブロックの穴をどうにかしましょう。以前記載した通り、カムチェーントンネルの壁がカムチェーンによって削られて一部貫通しました。本来ならばシリンダブロックを交換すべき...

続きを読む

カブ(JA10) カムチェーン回りの摩耗具合

中華スーパーカブ110(JA10)のエンジンOHシリーズです。前回、カムチェーンガイドスプロケットをクランクケースを割らずに取り外しました。これさえ外れればカムチェーン回りはクリアしたも同然です。あとは、残されたカムチェーンテンショナローラーをアームごと取り外します。さて、カムチェーン及びその周辺パーツを新旧比較してみましょう。もはや様子がおかしいですねw1つずつ比較していきます。まずはシリンダブロックのカ...

続きを読む

カブ(JA10) カムチェーンガイドスプロケットを楽に取り外す

ポンコツカブ号のエンジンOH作業の続きです。前回はシリンダとピストンの状態を確認しました。今までの経緯としては・・。1、シリンダブロックのカムチェーントンネル部に穴空き、オイル吹く  ↓ 2、左クランクケースカバーを外し、カムチェーン周りを点検  ↓3、ガイドローラー・スプロケットが死亡、自由になったチェーンがシリンダブロックを削っていた  ↓4、ガイドスプロケットを交換するにはクランクケースを割るらしい...

続きを読む

カブ(JA10) シリンダ・ピストンの状態確認

さて、前回エンジンを下ろしたポンコツカブ号。その流れでシリンダとピストンの状況を確認しました。まずはシリンダヘッドカバーを外します。ボルト2本で留まっています。シリンダヘッド側に残ったシールラバーを外します。ここまでは異常は見当たりませんね〜。強いて言うなれば、クランクケース同様にノックピンが固着して抜けません(笑)セローのノックピンは全てスルッと取れるのに不思議ですよね〜。やっぱり中華品質ならで...

続きを読む

カブ(JA10) エンジン取り外し

先日、実は結構な重症だったということが判明したポンコツカブ号。仕方ないのでエンジンを下ろします。とりあえず、車体からエンジンを下ろす前に外しておくパーツたち。一応箇条書きにすると・・・外装(カウル、レッグシールドなど)・マフラー・ステップ・チェーンカバー・ドライブスプロケット・ピボットカバー・プラグキャップ・キックペダル(外さなくてもいけそう)といったところでしょうか。そして、次にあちこちのカプラ...

続きを読む

カブ(JA10) シリンダーブロック破損

もう1ヶ月以上前の事になりますが・・。いつも通り全開走行で職場から帰宅し、カブちゃんをガレージ前に停車。ガレージの扉を開けて、メットを脱いだり、なんだかんだと済ませ、さぁしまいましょうと、カブちゃんを見ると・・・。なんだか床にポタポタと滴るものが((((;゚Д゚)))))))こりゃいかんとあちこち剥ぐってみると、シリンダーブロックからオイルが噴出したみたい・・・。シリンダーの周囲には盛大に油が跳ね飛んだ形跡が・...

続きを読む

カブ(JA10) オイル交換 3回目

ポンコツカブ太郎のメンテナンス記録。作業日 :2020年5月10日走行距離:50531km2回目49809km 2019年11月23日1回目49312km 2019年6月 エンジンオイル :エーゼット MEG-013 5W-50 MA2エンジンオイル量:600ml(規定量は800ml)ドレンワッシャー:12mmNMAXのオイル交換のついでに作業しました。前回交換から700kmほど走行しました。オイルのドレンは車体右側の17mmくらいのボルト。やっぱし汚い・・。オイルの中からこんなモ...

続きを読む

カブ(JA10) スパイクピンの摩耗具合

カブにこの冬シーズン履いていた、アーマーハードのスパイクタイヤ(2.50-17)。どのくらいピンが磨耗したのか記録に残しておきます。アーマーハードは現在どこにも売っていないと思われますが、実質BUNSONタイヤと同様と思われますので・・参考までに。ちなみに、前後共に増しピンしています。詳細は過去記事にて。カブJA10 スパイクタイヤ装着&試走カブ(JA10) スパイクタイヤに増しピンカブ(JA10) 冬季ツーリング仕様まとめさて...

続きを読む

カブ(JA10) タイヤ交換 冬から夏へ

冬の間、スパイクタイヤを装着していたポンコツカブ号。2020年2月に自賠責保険が切れて以降、ずっと放置されておりました(^^;4月から自賠責が安くなるから、そこ目掛けて整備しましょうなんて思っていたら、バタバタしているうちに気付けばもう5月・・・。やっと重い腰を上げてタイヤ交換しました。さて。冬タイヤ仕様。横から撮ってもわかりませんよねwまずはフロントから〜。ブレーキとスピードメーターケーブルを外します。セン...

続きを読む

カブ(JA10) バッテリー交換

先日、ポンコツカブちゃんのバッテリーを交換しました。昨秋ぐらいから、冷間時にセルでエンジン始動できなくなっていました。なので朝イチなんかはキック始動で乗っていました。冷間時でもセルは回るには回るのですが、どこか弱々しい・・。しばらくクランキングしたのちにフェードアウトしていく感じでした。走行途中にちょっと寄り道停車する程度だとセルでかかるんですけどね〜。このカブ、124ccにボアアップされており、高圧...

続きを読む

プロフィール

くーた

Author:くーた
2019年3月〜 Yahoo!ブログから移行しました。
バイク、登山、写真など、趣味全般のブログです。

ブログ村リンクバナー

もし宜しければ、ご訪問時に下記リンクをどちらか1回クリックして戴けると励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 北海道バイクライフへ にほんブログ村 バイクブログへ

訪問者数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ