セロー250 フロントフォーク オイルシール交換

作業日  :2019年8月23日走行距離 :38011km夜な夜な作業しました。1ヶ月ほど前から、セローの右フォークからオイルが滲んできておりました。実は、2017年12月にフロントフォークのオーバーホールをしています。セロー250 フロントフォークオーバーホールしかし・・その際に手抜きをして、漏れていなかった右側は分解せずオイル交換のみ行いました(^_^;)やっと反対側のオイルシールが限界を迎えたようですね〜・・。前回作業時の...

続きを読む

セロー250 ドリブンスプロケット交換

作業の備忘録です。ちょっと前に、セローのドリブン(リア)スプロケットを交換しました。最近はノーマル減速比のF15-R48で走っていましたが、リアを48丁から46丁に交換し、少しハイギアードに振りました。以前ドライブ(フロント)を15丁から16丁に交換したものの、結局乗りづらく純正に戻しています。セロー250 ドライブスプロケット交換(15丁→16丁)セロー250 フロントスプロケ交換(純正戻し)また、同じく山遊び用にドリブ...

続きを読む

セロー250 オイル&フィルター交換 6回目

ただの備忘録です。<オイル交換履歴>1回目(オイルのみ)2017年9月 30511km 2回目(オイル&フィルター)2018年3月 32349km3回目(オイルのみ)2018年6月 34031km4回目(オイルのみ)2018年11月 35311km5回目(腰上OH)2019年3月31日 36279km今回6回目(オイル&フィルター)2019年6月18日 37540kmエンジン腰上オーバーホールから、1261kmもオイル交換せず乗ってしまいました(^_^;)今回はオイルとオイルフィルターを交換...

続きを読む

セロー250 フロントホイール19インチ化

ちょっとした気の迷いから、セローのフロントを19インチ化してみました。前後でリムの色が違うのは気にしないでくださいね(笑)本当は前後17インチのモタード化してみたかったのですが、コストの都合で断念。というのも、セロー250には兄弟車のXT250Xという前後17インチのバイクがあります。そのXT250Xの前後ホイールがポン付け(スプロケの丁数が違うくらい)なのですが・・とにかく高い!あまり売れていない車種だけに、流通量...

続きを読む

セロー250 バルブクリアランス調整

前回のツーリング時のこと。気温が高かったせいか、セローのエンジンからやけに盛大にカチカチ音が・・(^_^;)冷間時は鳴らないんですが、温まるとうるさくなる。これはバルブクリアランスが広がっていますね・・。腰上OHした時、妥協しちゃったからな〜。仕方ないので点検・調整しましょう。最後にエンジンをかけてから24H以上時間を置いてからの作業です。まずは外装をバラします。タンクは面倒なので燃料ホースを外さずにずらす...

続きを読む

セロー250 パンク修理・タイヤ交換など

セローの夏用リアタイヤ。昨年5月に釘が刺さっているのを発見しましたが、ずっとそのまま乗っていました(笑)リアはチューブレスなので、案外大丈夫なんですよね〜(^_^;)1ヶ月も放っておけばエア抜けますが、乗るたびに空気圧を点検・補充していれば問題ありませんでした。タイヤの山も少なくなってきていたので、春に新品に交換する予定でしたが・・・。どうにも予算が無いので、クギ穴を補修してツルツルになるまで使います(笑...

続きを読む

セロー250 腰上OH(9)完成

記事も作業も長々と続けてきたセローのオーバーホール作業。やっと完成に至ります(^_^;)前回シリンダーまで組み付けたので、シリンダーヘッドを組みます。ヘッドガスケットは金属製の3枚ひと綴りの頑丈なものでした。非常にお高いので気軽にヘッド開けられません・・(^_^;)こんな感じでガスケットとダウエルピンをセット。エンジンの載っているダウンチューブは、後方のボルト1箇所とドライブチェーンの張りで止まっている状況。シ...

続きを読む

セロー250 腰上OH(8)ピストンとシリンダー組み付け

小出しにしているわけではなく、記事を書くのが面倒なだけです(笑)シリンダーヘッドの組み立てが終わったので、シリンダーを組み付けます。ピストンとピストンリングは新品に交換します。ピストンリングはセット販売で、箱に一緒に入ってきます。オイルリングはともかく、トップリングとセカンドリングはどっちがどっちだかわかりません。元々のピストンから外したものと比較してみましょう。左が新品。Tの印字のある方が上にな...

続きを読む

セロー250 腰上OH(7)シリンダーヘッド組み立て

ダウエルピン事件も解決したので、組み立て作業に移ります。シリンダーヘッドから取り掛かります。まずはバルブを組み立てます。オイルストーンでバルブステムのバリを取ります。手で触って尖っているように感じる部分を軽〜く丸めました。ステムシール挿入時に引っかかって傷んじゃうと意味無いですからね〜。燃焼室側から、バルブガイドに通します。おニューのバルブステムシール(リップシール)。これ自体は数百円程度と安いも...

続きを読む

セロー250 腰上OH(6)ダウエルピン事件

さて、相変わらずスローペースで進行しているセローの腰上オーバーホールの記事です。とりあえず清掃は終わったので、組む準備をします。ウェビック純正部品の納品書にパーツの詳細を記載しておきます。また、パーツには注文No.を記入し、どれがどれかパッと分かるようにしました。して、外した部品の整理をしつつ、サービスマニュアルとにらめっこしていると・・・。ん?ダウエルピンが足りない??サービスマニュアルおよびパー...

続きを読む

セロー250 腰上OH(5)

気が向いた時に、ほんの少〜しずつ進んでいます(^_^;)今シーズンは春を迎えてもしばらく走り出せなさそうですね(笑)さて。まずは以前の作業で気になっていた、バルブ擦り合わせの仕上がりの良し悪し。光明丹ではよくわからないので、燃焼室に灯油を注いで確認することに。バルブとプラグをあるべき場所にはめて、燃焼室が水平になるようにバランスを取って、灯油を注ぐ。バルブはバルブステムに通しただけで、スプリング等は組ん...

続きを読む

セロー250 腰上OH(4)バルブの擦り合わせ

ちっとも進んでいないセローの腰上オーバーホール作業・・(^_^;)放っておくと春になってしまうし、外したパーツがガレージを占拠していて他の作業ができない。仕方ないのでチマチマと進めていきましょう・・。まずは光明丹(こうみょうたん)の登場です。なんかドラえもんとかキテレツとかの道具にありそうな名前です(笑)ヨーグルトの空き容器を使って、適当にエンジンオイルに溶いてみます。んで、カーボンの酷いエキゾースト側...

続きを読む

セロー250 エンジン腰上OH(その3)

セローの腰上オーバーホールの続きです。セロー250 エンジン腰上OH(その1)セロー250 エンジン腰上OH(その2)しばらく放置気味ですが、現在までの作業経過を記録にしておきます。作業どころか得た知識すら忘れるので・・(^_^;)シリンダーの端っこのカーボンを落としました。カッターで傷つけないようにコリコリと・・。シリンダーのクランクケース側の当たり面は、金属っぽいガスケットが・・。これもカッターの刃とカーボンスク...

続きを読む

セロー250 エンジン腰上OH(その2)

前回からの続きです。セロー250 エンジン腰上OH(その1)前回シリンダーヘッド及びシリンダーを車体から取り外しました。次にシリンダーヘッドを分解していきましょう。まずはカムシャフトリテーナを取り外します。取れました。ボルト2本で止まっているだけです。バルブクリアランス調整スクリューとロックナットも緩めておきます。そしてカムシャフトを抜き取ります。シリンダヘッドからカムシャフトを引き抜くにあたって、M10×1....

続きを読む

セロー250 エンジン腰上OH(その1)

先日の定山渓~小樽ツーリングの帰り道。赤信号で停車すると、後方から何かが燃えたような匂いと共に白煙が。なんだなんだ、火事か何かと振り返ると・・。セローのマフラーから白煙がモクモクと立ち昇っていました・・(´Д` )こりゃオイル上がりか下がりですね~・・。確かに、思い返せば最近少しずつオイルが減っていたような気もします。そしてテールカウルやナンバープレートも黒く煤けています。気付かないだけで、いつも多少の...

続きを読む

プロフィール

くーた

Author:くーた
2019年3月〜 Yahoo!ブログから移行しました。
バイク、登山、写真など、趣味全般のブログです。

ブログ村リンクバナー

もし宜しければ、ご訪問時に下記リンクをどちらか1回クリックして戴けると励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 北海道バイクライフへ にほんブログ村 バイクブログへ

訪問者数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ